2013年 05月 28日

【BBC】マシュー・リスとマシュー・グード、「高慢と偏見、そして殺人」に出演


P・D・ジェイムズ(P.D. James)の小説「高慢と偏見、そして殺人」をドラマ化する「Death Comes To Pemberley」にマシュー・リス、アンナ・マックスウェル・マーティン、マシュー・グードが出演する模様。

マシュー・リスがダーシー、アンナ・マックスウェル・マーティンがエリザベス、マシュー・グードがウィッカムの役だそうです。
監督は「ステート・ウイズイン」、「反撃のレスキューミッション」のダニエル・パーシヴァルになったんだそうな。

制作は来月からヨークシャーで行われる予定。

【関連】
【BBC】「高慢と偏見、そして殺人」、「埋もれた青春」ドラマ化へ 13年3月2日

原作 高慢と偏見、そして殺人〔ハヤカワ・ミステリ1865〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) P・D・ジェイムズ 早川書房

原作 おもな登場人物
エリザベス・ダーシー
フィッツウィリアム・ダーシー
ジェーン・ビングリー
フィッツウィリアム大佐
リディア・ウィッカム
ジョージ・ウィッカム
レディ・キャサリン・ド・バーグ
ジョージアナ
ヘンリー・アルヴェストン
レイノルズ夫人
トーマス・ビッドウェル
[PR]

by hamchu | 2013-05-28 12:05 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/17858289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画・TV原作関連ニュース T...      【Trailer】テロル L&... >>