2013年 07月 02日

【映画】「アフリカゾウを護る闘い―ケニア野生生物公社総裁日記」映画化へ


「野生生物を保護するための戦争」は、複雑に絡み合った社会構造や貧困が生んだ不正との闘いだった。ケニア野生生物公社初代総裁であった著者が、密猟との闘い、大統領や政府高官との闘い、自分自身との闘いを生々しく描く。

「10日間で男を上手にフル方法」のクリスティーン・フォーサイス=ピータースがリチャード・リーキー(Richard Leakey)の手記「アフリカゾウを護る闘い―ケニア野生生物公社総裁日記(Wildlife Wars: My Fight to Save Africa's Natural Treasures)」の映画化権を取得した模様。

ギャレット・グラントと制作予定。

原作 アフリカゾウを護る闘い―ケニア野生生物公社総裁日記 リチャード・リーキー、バージニア・モレル コモンズ
[PR]

by hamchu | 2013-07-02 12:56 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/18028704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【HP・Trailer】La ...      映画原作関連ニュース The ... >>