2013年 08月 10日

【映画】「アルテミス・ファウル」映画化へ


アルテミス・ファウルは、伝説的な犯罪一家に育った12歳の天才少年。コンピュータを駆使して「妖精の書」を解読したアルテミスは、妖精が隠し持つという黄金を手に入れようともくろむ。だが本物の妖精たちは、物語に登場するような可愛らしい連中ではなく、ハイテクで武装した危険な集団だった!アルテミスと妖精たちの激しい戦いが、ここから始まる―。

Disney Studiosはオーエン・コルファー(Eoin Colfer)のファンタジー「アルテミス・ファウル(Artemis Fowl)」を映画化、ハーヴェイ・ワインスタインが制作する模様。

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」のマイケル・ゴールデンバーグが脚色、ロバート・デニーロ、ジェーン・ローゼンタールが制作総指揮。

原作 アルテミス・ファウル―妖精の身代金 (角川文庫) オーエン コルファー  角川書店

原作 おもな登場人物
アルテミス・ファウル2世
バトラー
ジュリエット バトラーの妹
アンジェリーン・ファウル
ホリー・ショート
ジュリアス・ルート
フォーリー
カジョン
トラブル・ケルプ大尉
グラブ伍長
J・アルゴン博士
マルチ・ディガムズ
[PR]

by hamchu | 2013-08-10 14:28 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/18328552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< TV原作関連ニュース オリーヴ...      【Trailer】The Mo... >>