2013年 09月 09日

【映画】ピルウ・アスベックとデヴィッド・デンシックが「特捜部Q ―キジ殺し―」に出演


いったいこの書類はどこから送られてきたんだ? いつのまにか特捜部Qのデスクに置かれていた20年も前の事件の書類。18歳と17歳の兄妹が惨殺された事件だが、その後犯人は自首して服役中。つまり未解決ではない。なのになぜ未解決事件を調査する特捜部Qに? 興味を抱いたカールとアサド、それに新メンバーのローセは再調査に取り組むが、当時の容疑者たちはいまや有力者になっていた。度重なる妨害に耐えながらも事件のカギを握る女を追うが…

ピルウ・アスベックとデヴィッド・デンシックがユッシ・エーズラ・オールスン(Jussi Adler-Olsen)の「特捜部Q」シリーズ第2弾「キジ殺し(Fasandraeberne)」映画版に出演する模様。

「特捜部Q ―檻の中の女―」映画版の監督Mikkel Norgaard が再び監督、ニコライ・アーセル、ラスマス・ヘイスターバングが脚色で撮影は今月後半に行われる予定。

【関連】
【Trailer】特捜部Q ―檻の中の女― Kvinden i buret 13年6月18日

原作 特捜部Q ―キジ殺し― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕 ユッシ・エーズラ・オールスン 早川書房
[PR]

by hamchu | 2013-09-09 12:26 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/18534612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2015-12-28 15:11
「キジ殺し」は未体験ゾーンの映画たち2016で上映されるみたいですね。

ところで…1月9日の週はちびっこと見るもんがない(「クリムゾン・ピーク」はレイティングがダメ、「ブリッジ・オブ・スパイ」はさすがに小1には難しい?)ってんで「ラバランチュラ 全員出動!」に行こうかと思ってるんですがどないでしょうか?(予告では十分よさげ。もう行くつもり120%)
残念ながら「シャークトパスVS狼鯨」は時間が合わないんですよね。
あと「カリキュレーター」は時間バッチしなんだけどどうかな~?(笑)
何しろ休みが3日間もあるもんね、映画見ないでどうする、ですわ。


<< 【映画】「A Slight T...      【映画】ジェレミー・アーヴァイ... >>