2005年 04月 18日

全米映画興行収益 速報 05年4月18日

今週は79年のオカルトホラー作品「悪魔の棲む家」をリメイクした「The Amityville Horror」が初登場1位。
監督はアンドリュー・ダグラス、出演は「ブレイド3」のライアン・レイノルズ、メリッサ・ジョージ。
原作は実話を基にしたベストセラー、ジェイ・アンソンの「アミティヴィルの恐怖」

2位は先週からワンランクダウン「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」、3位は先週と変わらず「Fever Pitch」で1位~3位までが原作アリの作品となりました。

限定では「Xファイル」のデヴィッド・ドゥカヴニー初監督作品「House of D」は2館で$30,000。
「ハピネス」トッド・ソロンズ監督・脚本の「Palindromes」はNY7館で$61,434。

4月15日-17日
1位 The Amityville Horror $23.3M
2位 サハラ 死の砂漠を脱出せよ $13.1M
3位 Fever Pitch  $8.8M
4位 シンシティ $6.7M
5位 Guess Who $4.9M
6位 Beauty Shop  $3.8M
7位 ロボッツ $3.55M
8位 デンジャラス・ビューティー2 $2.9M
9位 The Pacifier  $2.4M
10位 The Upside of Anger  $1.9M

22日からはニコール・キッドマン、ショーン・ペンが共演、シドニー・ポラック監督のポリティカル・サスペンス「ザ・インタープリター」(英国では今週公開済)、アンソニー・アンダーソンのコメディ「King's Ransom」、アシュトン・カッチャーとアマンダ・ピートのロマコメ「A Lot Like Love 」が拡大公開予定。

限定では、ノンフィクション「ワールドカップ伝説 奇跡を起こした11人」を映画化
「The Game of Their Lives」(【Trailer】ワールドカップ伝説 奇跡を起こした11人 The Game of Their Lives)、ドキュメンタリー「Enron: The Smartest Guys in the Room」(【映画】エンロン関連のドキュメンタリー「Enron: The Smartest Guys in the Room」)、キャロル・バラードの新作「Duma」(【Trailer】キャロル・バラードの新作 今度はチーターの映画)などの原作アリ作品が公開予定。
[PR]

by hamchu | 2005-04-18 09:58 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/1856217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】レイフ・ファインズがエ...      【映画】バーブラ・ストライサン... >>