2005年 04月 29日

【TVM】監督はアンジェリカ・ヒューストン 「妹とバスに乗って」

a0000270_18452780.jpg米CBSではHallmark Hall of FameのTVM「Riding the Bus with My Sister」を5月1日放送予定。

原作はレイチェル・サイモンの「妹とバスに乗って」(早川書房)

姉のレイチェルは39歳、路線バスに乗るのが大好きな妹ベスは38歳。
長く離れて暮らしていた二人だが、ベスの提案から1年間、一緒にバスに乗ることになる…
<映画のような本当の話>というキャッチコピーで紹介されたノンフィクションです。

知的障害を持つ妹ベスを演じるのは「張り込みプラス」の女検事補ロージー・オドネル(彼女は製作総指揮もつとめている)。
次第に自分が変わり始めたことに気づく、姉で原作者レイチェルにアンディ・マグダウェル
その他D・W・モフェットリチャード・T・ジョーンズなどが共演。

TVM「ラスト・ドン」、「トミーノッカーズ」のラリー・サニツキーが製作総指揮。
監督は女優アンジェリカ・ヒューストン
CBS.com

作者のレイチェル・サイモンさんはこんなかた…
http://www.rachelsimon.com/

CBSはジョナサン・リス・メイヤーズがエルヴィス・プレスリーを演じるミニシリーズもあって、こりゃまた面白いですわ(原作ないけど)。

表紙 妹とバスに乗って レイチェル・サイモン 寺門 孝之 幾島 幸子 / 早川書房
[PR]

by hamchu | 2005-04-29 18:45 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/1889824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「ハサミを持って突っ走...      【映画】子供は全部で18人?「... >>