2013年 11月 10日

【映画】「ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験」映画化、ラリー・チャールズが監督へ


ロバート・レッドフォードとニック・ノルティが出演予定、ビル・ブライソン(Bill Bryson)の手記「ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験―北米アパラチア自然歩道を行く(A Walk in the Woods: Rediscovering America on the Appalachian Trail)」を映画化する「A Walk in the Woods」をラリー・チャールズが監督することになった模様。

レッドフォードは原作者ビル・ブライソンを演じるようですが、ブライソンは1951年生まれ、でもってこの本のトレイルを行ったのは40代半ばだったはず…(でもって時代は「Xファイル」放送時…)
現在の主役二人では年寄り(失礼だっちゅうの)の自然歩道珍道中(熊及び若い女性とのかかわりは当然ある)になりかねんと思いますが、それはそれで面白いと思います。

【関連】
【映画】ポール・ニューマン最後の映画? 05年3月20日
【映画】「ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験」映画化、ロバートレッドフォードが監督へ  13年5月9日

原作 ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験―北米アパラチア自然歩道を行く ビル・ブライソン 中央公論新社

原作 おもな登場人物
ビル・ブライソン
スティーヴン・カッツ

メアリー・アレン
チキン・ジョン
[PR]

by hamchu | 2013-11-10 12:36 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/18944117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2016-04-12 07:45
私、Trailer入れてなかったですかね(この時点で更新が止まっていると非常にマヌケ…)。
邦題「ロング・トレイル!」、7月30日に公開予定みたいなのですが詳細は全く不明(どなたか教えて~)。

これなんか見に行くでしょ、という感じですがレイティングなんとPG-12!何で?と思うと飲酒運転!
まあ、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」再上映なんかもPG-12らしいですから…(これ、理由は何で?)
Commented by チェシャ猫 at 2016-04-13 22:25 x
レイティングの問題は、たぶんタバコと酒と近親相姦☝
Commented by hamchu at 2016-04-14 18:03
現在は未成年者の喫煙と飲酒、そして薬物使用のシーンが入っているとPG-12になってしまいますが、正直これを気にする保護者はいるのか?っていうか12歳以下でいいのか?とか色々とアンバランスなものを感じてしまいます。
まあ、近親相姦はイカンですよね、近親相姦は(笑)。
Commented by hamchu at 2016-04-18 14:03
予告編のみのオフィシャルサイトが出来てた!
とりあえずヒュートラ渋谷さんでは上映されるみたいですね。
Commented by hamchu at 2016-08-15 18:12
ちょっと早めに出てココチビルのグリーングリルでお昼を食べてみる。なんだかおしゃれな人になった気分(あくまで気分だけです 笑)。ここはJRの線路が見えやすいビルなので鉄道好きには面白いですよね。

土曜のヒュートラ60席が満席。はじめて子供用の椅子もお借りしました。
色々わかりやすい面白シーンがあったようでランク付けなどして後であれこれ笑っております。
しかし、あのちょびっとの飲酒運転でPG-12とは…(とはいえPG-12ってあってないようなもので気にしてるのはごく一部では?)
カッツがニック・ノルティってのはよかったですね。でもこれがポール・ニューマンだったら…どうなっていたかしら?


<< 【映画】ジュリアン・ムーア、「...      【映画】「ペット・セメタリー」... >>