2013年 12月 26日

【映画】「オリエント急行殺人事件」リメイクへ


厳寒の季節、国際列車オリエント急行は世界各国からの乗客でいつになく混んでいた。一癖も二癖もある乗客たちが作る異様な雰囲気のなか、雪で立往生した車内で、老富豪が刺殺された。名探偵ポアロが腰を上げたが、乗客のすべてには堅牢なアリバイがあった…

Foxは「オリエント急行殺人事件(Murder on the Orient Express)」をリメイク、リドリー・スコット、マーク・ゴードン、サイモン・キンバーグが制作する模様。

原作はアガサ・クリスティー(Agatha Christie)の名作「オリエント急行の殺人」。
スコットは監督せず、まだ脚本家も起用されていないようです。

「オリエント急行」といえばシドニー・ルメット監督による映画版(ポアロ=アルバート・フィニー)も有名ですが(私はリチャード・ロドニー・ベネットの音楽がまず浮かぶ)、クリスティー作品はとにかくたくさん映像化されている、ということでTV版もいくつかあります(カール・シェンケル監督・アルフレッド・モリーナ出演のもの、デヴィッド・スーシェの「名探偵ポアロ」もの)。

クリスティ原作作品の音楽は皆それぞれ面白いでございます(そういえばオリジナル主題歌ってのもあったな~当時全然知らんで歌詞適当なまま喜んで歌ってましたが)。
私は「アガサ 愛の失踪事件」の「Close Enough For Love」がエライ大好きなんですけどね(ってクリスティ原作じゃないじゃん 笑)。

原作 オリエント急行の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) アガサ・クリスティー 早川書房

原作 おもな登場人物
エルキュール・ポアロ
ムシュー・ブーク
メアリ・ハーマイオニ・デブナム
アーバスノット大佐
ヘクター・ウィラード・マックイーン
サミュエル・エドワード・ラチェット
ナタリア・ドラゴミロフ公爵夫人
ミセス・ハバード
コンスタンティン博士
ピエール・ミシェル 車掌
エレナ・マリア・アンドレニ伯爵夫人
アンドレニ伯爵
サイラス・ベスマン・ハードマン 私立探偵
グレタ・オルソン
ヒルデガード・シュミット
エドワード・ヘンリー・マスターマン
アントニオ・フォスカレリ(トニオ)
[PR]

by hamchu | 2013-12-26 08:47 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/19229069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kristin at 2013-12-28 00:16 x
オリジナル主題歌・・・ミステリーナーイール♪ですね。EPレコード持ってました(笑)。 各登場人物のキャスティングが楽しみですね。
Commented by hamchu at 2013-12-28 14:57
そうそう、懐かしいですね。小学生の脳にはこの宣伝方法は「八つ墓村」、「サスペリア」などと同じように変に印象に残りましたですよ。
ミステリー・ナイルを歌っていた人は「ルパン三世」のエンディングも歌っていたような気がするが覚え違いだったじゃろうか…(このごろいろいろな記憶がごちゃ混ぜになって…)

このリメイク企画、実現するなら今後いろいろと確認したいことがあって楽しみなんであります。なんにせよ、オールスターキャストでいってもらわないとね。
Commented by チェシャ猫 at 2013-12-29 09:43 x
ぴんぽ~ん♪ 「ミステリー・ナイル」と「ルパン三世」の歌手は、どちらもサンディーorサンドラ・ホーンですね(実はハーフの日本人)。ひたすら懐かしいです。
Commented by hamchu at 2013-12-31 14:54
ルパン三世のCDなら結構あるぜよ、と見てみましたら、ああ~「LOVE SQUALL」だ(笑)。これもまた「もう逃がさな~いわ~」とか勝手に気分を出して歌ってました~(ホント懐かしい!&恥ずかしい!)


<< 【TV】ゾーイ・サルダナがミニ...      【映画】ブラッド・ピット、「G... >>