2014年 01月 23日

【映画】キーガン・アレン、ジェームズ・フランコの「響きと怒り」に出演


「プリティ・リトル・ライアーズ」のキーガン・アレンがジェームズ・フランコの「The Sound and the Fury」に出演する模様。

フランコが監督・主演、ジョン・ハム、ティム・ブレイク・ネルソン、セス・ローゲン、ダニー・マクブライド、ロレッタ・デヴァイン、Janet Gretzkyらも出演。
原作はウィリアム・フォークナー(William Faulkner)の「響きと怒り」

ホント、ジェームズ・フランコってこういうの好きですね(で、自分で演じるのはベンジーなんだ… 笑)。でもなんだかそのうちどれがどれやらわからなくなりそう。

【関連】
映画原作関連ニュース “いじめ”という生き地獄、響きと怒り、The Hunt 06年8月20日

原作 響きと怒り (講談社文芸文庫) ウィリアム・フォークナー 講談社

原作 おもな登場人物
わたし ベンジー(ベンジャミン) 三男 (ジェームズ・フランコ)
ラスター フローニーの息子 
キャディ(キャンダシー) 長女 (アナ・オライリー)
モーリー・L・バスコム 叔父(キャロラインの弟) 
ヴァーシュ ロスカスの長男
キャロライン 母 
ディルシー ロスカスの妻 (ロレッタ・デヴァイン)
ティー・ピー ロスカスの次男
ロスカス
ぼく クエンティン 長男 (Jacob Loeb)
おれ ジェイソン4世 次男 (Scott Haze)
フローニー ロスカスの長女
ジェイソン・リッチモンド・コンプソン 父 (ジョン・ハム)
クエンティン キャディの娘 (ジョーイ・キング)
[PR]

by hamchu | 2014-01-23 17:39 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/19377528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】リーネ・コーバベルの「...      【TVM】パトリック・J・アダ... >>