2014年 02月 01日

【映画】マティアス・スーナールツ主演で「逃亡のガルヴェストン」が映画化


ついにおれの運も尽きたか―。一匹狼のロイは闇の仕事で生きてきた。しかし癌の宣告直後、ボスの裏切りにあい、追われる身となってしまう。成り行きで道連れとなったのは、ロッキーという家出娘。金に困って娼婦をしていたらしい。こうして、 孤独を愛する中年の男と、心に傷を負った女の奇妙な旅が始まった。ロイは、ロッキーがまともな道を進むことに残りの人生を賭けようとする。だが、果てなき逃避行の先には…

「8月の家族たち」のジーン・ドゥーマニアンがニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)の「逃亡のガルヴェストン(Galveston)」を映画化、「アルマジロ」のヤヌス・メッツが監督、「君と歩く世界」のマティアス・スーナールツが出演予定。

制作は春に開始、作者のピゾラットが脚色。
ニック・ピゾラットはマシュー・マコノヒー&ウディ・ハレルソンで話題のシリーズ「True Detective」の製作者だったり…
マティアス・スーナールって配役はシブイな。原作もこういうのが好きなお方にはおすすめであります。

原作 逃亡のガルヴェストン (ハヤカワ・ミステリ) ニック・ピゾラット 早川書房
[PR]

by hamchu | 2014-02-01 13:59 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/19412062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース The ...      【映画】メグ・ライアン、サロー... >>