2014年 05月 12日

【映画】パトリック・ウィルソン、ジェシカ・ビールら「妻を殺したかった男」に出演へ


パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith)の小説「妻を殺したかった男」を映画化する「The Blunderer」にパトリック・ウィルソン、ジェシカ・ビール、イモージェン・プーツ、トビー・ジョーンズが出演する模様。

アンディ・ゴダードが監督で今年後半に制作開始予定。

役柄ですがパトリック・ウィルソンが主人公ウォルター・スタックハウス、ジェシカ・ビールがその妻クララ。

【関連】
【映画】パトリシア・ハイスミスの「妻を殺したかった男」、映画化へ 13年3月5日

原作 妻を殺したかった男 (河出文庫) パトリシア・ハイスミス 河出書房新社

原作 おもな登場人物
ウォルター・P・スタックハウス
クララ ウォルターの妻
ジョン・カー
ジョウン ウォルターの秘書
フィルスポット夫妻
ピーター・スロトニコフ
エルスペス(エリー)・エライエス
ベティ・アイアトン
ビル・アイアトン
クローディア メイド
メルキオール・キンメル
ヘレン・キンメル
コービー警部補
[PR]

by hamchu | 2014-05-12 13:14 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/19787354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2016-11-05 17:28
未体験ゾーンの映画たち2017 「ライク・ア・キラー」原題「A Kind of Murder 」ってこれだといいなあ(でももうここに入っちゃいますか?米でも12月公開みたいですが…)


<< 【映画】レナ・ヘディ、クライヴ...      【映画】ジュリア・スタイルズと... >>