2014年 05月 30日

【映画】アンソニー& ジョー・ルッソ、「暗殺者グレイマン」を監督へ


身を隠すのが巧みで、“グレイマン(人目につかない男)"と呼ばれる凄腕の暗殺者ジェントリー。CIAの特殊活動部に属していた彼は、突然解雇され命を狙われ始めたが、追跡を逃れて今は民間警備会社の経営者から暗殺の仕事を受けている。だがナイジェリアの大臣を暗殺したため、兄の大統領が復讐を決意、やがて様々な国の暗殺チームがグレイマンを標的とする死のレースを開始した!

Sony Picturesはマーク・グリーニー(Mark Greaney)の「暗殺者グレイマン(The Gray Man)」のオプション権を取得、パラク・パテルとジョー・ロスが制作、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」のアンソニー& ジョー・ルッソ監督で映画化予定!

ジェイムズ・グレイ監督、ブラピ主演?という映画化が進行していた時期もありますが、シリーズ大ファンとしてはブラピはちょっと勘弁してほしい、というのがありまして(笑)。
さて、企画が新しくなった今、コート・ジェントリー役は誰がいいだろうか(がっかりさせないで欲しいわあ)。

【関連】
映画原作関連ニュース The Gray Man、Homelanders、The Finest Hours… 11年8月17日

原作 暗殺者グレイマン (ハヤカワ文庫 NV) マーク・グリーニー 早川書房

原作 おもな登場人物
コートランド(コート)・ジェントリー グレイマン
サー・ドナルド・フィッツロイ
ロイド
ジュリアス・アブバケル大統領
フィリップ ドナルドの息子
エリーズ フィリップの妻
クレア、ケイト フィリップの娘
マルク・ローラン
クルト・リーゲル
イアサク・アブバケル
フェリックス
サーボ・ラースロー
テック
キム・ソンパク
モーリス
ハドリック・リアリ
[PR]

by hamchu | 2014-05-30 19:00 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/19850273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2015-10-18 18:45
主人公が女性に変更、シャーリーズ・セロンが出演、っちゅうニュースがありますがそれじゃあもう違う話でっしゃろ~(涙)
「Back Blast」も予約して楽しみにしてるんですが、この企画が進んでいって私、大丈夫だろうか。
Commented by hamchu at 2016-02-12 17:05
「Back Blast」が来たのでちびちび読むことにします。
映画化についてはもう諦めた。普通のはTVシリーズかTVMにしておくれ。


<< 【Trailer】A Walk...      【映画】「箱のなかのユダヤ人」... >>