2014年 07月 23日

【映画】エル・ファニング、「パーティで女の子に話しかけるには」に出演


エル・ファニングがニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の短編「パーティで女の子に話しかけるには」を映画化する「How to Talk to Girls at Parties」に出演、ジョン・キャメロン・ミッチェルが監督する模様。

ハワード・ガートラーがゲイマン、ミッチェルと制作、フィリッパ・ゴスレットが脚色。
マイケル・J・ワーナーとウィニー・ラウが制作総指揮。

原作 壊れやすいもの ニール・ゲイマン 角川書店

原作 おもな登場人物
ぼく イーン
ヴィク
ステラ
ウェイン
トリオレット
[PR]

by hamchu | 2014-07-23 01:21 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/20025004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2017-05-08 07:14
邦題はまだ決まっていないみたいなんですが12月2日より新宿ピカデリーほか全国公開予定。
Commented by hamchu at 2017-09-20 12:35
レイティングはG。予告やピカデリーのポスター見ては興味深々な様子なんですが(どこにビビッと來るんだろう?)、これは大丈夫か~?


<< 未公開作品 DVD ミッシング...      【BBC】バーナード・コーンウ... >>