2014年 09月 01日

【TV】「ディアボロス/悪魔の扉」TV化へ


ケヴィン・テイラーはマンハッタンにオフィスを構える刑事訴訟では負け知らずの超一流弁護士事務所の一員となった。そこでは、訴訟内容はもちろん、報酬も何もかもが申し分なかった。だが、すべてが順調に行くなかで、妻ミリアムの変貌が、ケヴィンの心に暗い影を落としていく。そして同時に、事務所の最高経営責任者ジョン・ミルトンに対する疑念…彼には人々の心に潜む邪悪さがすべてわかっていた。心乱されたケヴィンは、法廷での敵、地区地方検事補ボブ・マッケンジーの事務所に駆け込むのだが…果てしない永遠に墜ちていくケヴィンに、道はひとつしか残されていなかった。

プロデューサーのジョン・ウェルズとアーノルド・コペルソンが「ディアボロス/悪魔の扉(Devil’s Advocate)」をTVシリーズ化する模様。
TVM「骨の袋」のマット・ヴァンが脚色。

97年にテイラー・ハックフォード監督、キアヌ・リーヴス、アル・パチーノ、シャーリーズ・セロン主演で映画化されたこの作品、原作はアンドリュー・ニーダーマンの「悪魔の弁護人」なんですが今回の企画、原作クレジットは入るのか~?

原作 悪魔の弁護人 アンドリュー・ニーダーマン ソニーマガジンズ

原作 おもな登場人物
ケヴィン・テイラー
ミリアム ケヴィンの妻
ジョン・ミルトン
ポール・スコルフィールド
ヘレン ポールの妻
デイヴ・コタイン
ノーマ デイヴの妻
テッド・マッカーシー 
ジーン テッドの妻
ウェンディ・アレン
カーラ、ダイアン
ボブ・マッケンジー
ルーベン・ヴィンセント牧師
[PR]

by hamchu | 2014-09-01 02:25 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/20153962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】シェーン・ブラック、「...      【映画】レイク・ベル、「ニュー... >>