2014年 09月 04日

【映画】「ルイの九番目の命」、ジェイミー・ドーナンが出演へ


九歳の誕生日を祝うピクニックでルイは崖から落ち、昏睡状態に陥る。現場にいた父親ピエールも行方不明になった。ルイの主治医パスカルは、傷心の母親ナタリーに心惹かれるまま、不可解な事件に巻き込まれていく。ミステリーの鍵を握るルイは果たして目を覚ますのか―。

リズ・ジェンセン(Liz Jensen)のベストセラー「ルイの九番目の命」を映画化する「The 9th Life of Louis Drax」にジェイミー・ドーナンが出演、アレクサンドル・アジャが監督する模様。

10月にヴァンクーヴァ―で撮影開始予定、この本の権利を持っていたアンソニー・ミンゲラの息子マックス・ミンゲラが脚色、ティモシー・ブリックネル、ショーン・ウィリアムソンが制作、ローザンヌ・コーレンバーグが制作総指揮。

舞台とキャラクター名が原作とは変更になりそうですが、ドーナンの役どころは原作でいうパスカル・ダナシェでいいんですよね(たぶん)。
監督がアレクサンドル・アジャってのはへえ~って感じですが、彼が監督ならフランスが舞台でもいいんじゃない?(これカナダ、英国籍映画なのか)

原作 ルイの九番目の命 (ソフトバンク文庫) リズ・ジェンセン ソフトバンククリエイティブ

原作 おもな登場人物
ルイ・ドラッグス
ギュスタ―ヴ
マルセル・ペレーズ 精神科医、太っちょペレーズ
ママン ナタリー
パパ ピエール
ルシール ピエールの母
わたし パスカル・ダナシェ
ステファニー・シャールヴィルフォール 刑事
フィリップ・ムーニエ
ソフィー パスカルの妻
ジャクリーヌ・デュヴァル 看護師長
カトリーヌ ピエールの前妻
ギー・ヴォーダン
ジャン―リュック
ジョルジュ・ナヴァーラ
[PR]

by hamchu | 2014-09-04 02:32 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/20163149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ジェイク・シュライアー...      【映画】シェーン・ブラック、「... >>