2014年 11月 29日

【映画】「帰ってきたヒトラー」映画化、製作開始へ


2011年8月にヒトラーが突然ベルリンで目覚める。彼は自殺したことを覚えていない。まわりの人間は彼のことをヒトラーそっくりの芸人だと思い込み、彼の発言すべてを強烈なブラックジョークだと解釈する。勘違いが勘違いを呼び、彼はテレビのコメディ番組に出演し、人気者になっていく…

ティムール・ヴェルメシュ(Timur Vermes)のベストセラー小説「帰ってきたヒトラー」の映画化「Er Ist Wieder Da」の撮影が開始されている模様。

監督はDavid Wnendt、オリヴァー・マスッチがヒトラー役、クリストフ・マリア・ヘルプスト、Fabian Sawatzki、カッチャ・リーマンが出演。
Christoph Mueller、Lars Dittrichが制作、オリヴァー・ベルビン、マーティン・モスコウィックが制作総指揮。
ドイツでの公開予定は15年10月。

なんで現代に来ちゃったんですかね~というのは置いといて、風刺の部分がきっとわかってないんだろうな、私(現代ドイツの知識全くないし)、というあたりはちょっと残念です(映画はわかりやすいのか?)。

原作
帰ってきたヒトラー 上 ティムール・ヴェルメシュ 河出書房新社
帰ってきたヒトラー 下 ティムール・ヴェルメシュ 河出書房新社

原作 おもな登場人物
私 アドルフ・ヒトラー
メーメット
ヨアヒム・ゼンゼンブリンク
フランク・ザヴァッキ
ベリーニ女史
ヴェラ・クレマイヤー
ジェニー
エルケ
アリ・ジョークマン
ウルフ・ブロンナー
ウーデ・カスラー
ホルガー・アプフェル
レナーテ・キュナスト
ラデュレスク
ジグマール・ガブリエル
イルムガルト
[PR]

by hamchu | 2014-11-29 16:28 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/20444750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【BBC】「ロージーとリンゴ酒...      【映画】ロバート・リテルの「ル... >>