2005年 07月 05日

全米映画興行収益 速報 05年7月5日 「宇宙戦争」週末4日間で$77.6M

a0000270_1014758.jpga0000270_166675.jpg7月4日は独立記念日…ということで今週は7月1日~4日までの集計になっています。

日本でも6月29日に同時公開された「宇宙戦争」は初登場首位、その興行成績は3日間で$64.5M、4日間で$77.6M、6日間のトータルでは$113.2M(どうしても「シスの復讐」と比べられてしまうのですが、それでもかなり大きな数字。でも正直思ったより延びなかった?)。

2位に後退した「バットマン ビギンズ」は$18.6M($15.6M)。
3位は変わらず「Mr.&Mrs. スミス」、4位に2ランクダウン、「奥さまは魔女」となりました。

初登場、マーティン・ローレンス主演、スティーヴ・カー監督のコメディ「Rebound」は2500館弱、$6M、7位スタート。

ゾンビアクション映画「アンデッド」は2館、$10,000(私、この映画好き 笑)。

7月1日-4日(カッコ内 7月1日-3日)
1位 宇宙戦争 $77.6M($64.5M)
2位 バットマン ビギンズ $18.6M($15.6M)
3位 Mr.&Mrs. スミス $12.7M($10.2M)
4位 奥さまは魔女 $10.8M($9.1M)
5位 ハービー/機械じかけのキューピッド $10.5M($8.6M)
6位 マダガスカル $7M($5.4M)
7位 Rebound $6M($5M)
8位 スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 $5M($4M)
9位 ロンゲスト・ヤード $3.5M($2.9M)
10位 ランド・オブ・ザ・デッド $3.2M($2.7M)

7月8日からは(ジェシカ・アルバがカワイイ?)「ファンタスティック・フォー」、ジェニファー・コネリーが「仄暗い水の底から」のハリウッドリメイク版に挑むウォルター・サレス監督の「ダーク・ウォーター」が拡大公開予定。
限定ではドキュメンタリー「Murderball」、イングマール・ベルイマン監督の「Saraband」などが公開予定。

表紙
宇宙戦争 H・G・ウェルズ 井上 勇 / 東京創元社
宇宙戦争 H.G.ウエルズ 斉藤 伯好 / 早川書房
[PR]

by hamchu | 2005-07-05 09:45 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/2072887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from あるiBook G4ユー.. at 2005-08-02 17:21
タイトル : 『宇宙戦争』観覧前に  <G3>
漸く観れる(?)『宇宙戦争』。 cf. 左   右 ^^)/~ 「映画・ドラマ」、「グルメ」、「見てから読む・映画の原作」へTB.... more


<< 【TVM】サム・ニールも出演 ...      映画原作関連ニュース ファミリ... >>