2005年 07月 08日

【Trailer】スティーブ・マーチン原作・脚色・主演 「ショップガール」

10月21日全米公開予定、今年のトロント映画祭でのプレミア上映も決まっている「ShopGirl」のTrailerが登場!
ShopGirl : Trailer World Premiere

ロスのデパートの手袋売り場で働くミラベル。
その彼女の前に現れたのは年の離れたお金持ちの男性…
そして始まったふたりの関係は一体どう動いていく?

原作はスティーブ・マーチンのちょっと不思議な味わいの中編「ショップガール」(集英社)
映画化にあたってはマーティンが主演、脚本も手がけています。

共演はクレア・デインズ、タリア・シャイアの息子(つまりコッポラの甥)ジェイソン・シュワルツマン
監督は「ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ」、「星の王子さまを探して」のアナンド・タッカー

今度、小説を出しましてね。あっ、どうも。映画化の話が出たんです。わたしの小説を派手に手直しして結末を変えるなんていうので、高いぞっていってやった(字幕から)
翻訳版の訳者あとがきには、スティーブ・マーチンがアカデミー賞の授賞式でそう語ったというエピソードが書かれています。
今回の映画は”派手に手直しして結末が変え”られているのか?(笑)
公開時には注目して見てみましょう。

Touchstone Pictures : Shopgirl

ライフログ
ショップガール
スティーブ マーチン Steve Martin 佐々田 雅子 / 集英社
[PR]

by hamchu | 2005-07-08 23:45 | Trailer・HP | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/2082367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from things4u at 2006-08-09 05:20
タイトル : エレガントな恋
☆人気blogランキング集☆ & ☆インテリア・雑貨ブログ集☆ ↑皆様の応援が更新の励みとなっています。今日も応援ありがとう〜☆↑ 週末に観た映画は「Shopgirl」(原題:ショップガール)。 「花嫁のパパ」などコメディ映画でも有名なスティーブ・マーティンが書き、ベスト・セラー同名小説の映画化のロマンチック・コメディー。監督は「ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ」のアナンド・タッカー。ビバリーヒルズの高級デパートで、手袋の売り子として働くミラベル(クレア・ディーンズ)は、見かけと...... more
Commented by t-miki at 2006-07-10 06:02 x
いつも、さまざまな情報ありがとうございます。ところで、この映画日本公開なんてあるんでしょうか?
Commented by hamchu at 2006-07-10 09:39
日本公開、どうなんでしょうねえ…(どなたかご存知ないですか?)
しかし、スティーヴ・マーティンの映画(に限らず、コメディの大ヒット作品さえ)日本ではDVDスルーが多くってホント残念です(そんなに売れないものなのか?)。


<< 【映画】9/11関連のノンフィ...      【映画】イーストウッドの「硫黄... >>