2015年 02月 03日

【映画】エルモア・レナードの「バンディッツ」、ブルース・ウィリスが映画化へ


元尼僧、元宝石泥棒、元銀行強盗、元警官のちょっとしたワルたちが企むとんでもない犯罪。

エルモア・レナード(Elmore Leonard)の小説「バンディッツ(Bandits)」のブルース・ウィリスによる映画化企画が復活したとかしないとか。

ミッチ・グレイザーが脚色、ランドール・エメット、ジョージ・ファーラ、リー・ストールマンらが制作。

ブルース・ウィリスは主人公ジャック・ディレイニーの役を演じる?のでしょうが、今の彼は原作の設定には合わないような気がするなあ(笑)。これ、設定もいろいろ変わりますよね(たぶん)。

原作 おもな登場人物
ジャック・ディレイニー
レオ・マレン
レジャンヌ ジャックの姉、レオの妻
へリーン
ルーシー・ニコルズ 尼僧
アメリータ・ソーサ
ダゴベルト・ゴドイ・ディアス大佐
ディック・ニコルズ ルーシーの父
ロイ・ヒックス
トミー・カレン
フランクリン・デ・ディオス
クリスピン・アントニオ・レイニヤ
[PR]

by hamchu | 2015-02-03 19:26 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/20841727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【Trailer】チャイルド4...      【映画】「ゴーン・ガール」のデ... >>