2015年 02月 25日

【映画】「BORN TO RUN」映画化、マシュー・マコノヒーが出演?


この冒険は、たったひとつの疑問からはじまった。「どうして私の足は走ると痛むのか?」その答えを探すなかでクリストファー・マクドゥーガルは世界でもっとも偉大な長距離ランナー、タラウマラ族に行きつく。その過程でわかったこと―わたしたちがランニングについて知っていることはどれもすべてまちがいだ―メキシコの秘境を彷徨う謎の白馬、現代社会と隔絶して暮らす“走る民族”、素足で峡谷を走り抜けるベアフット・ランナー、数時間走り続けて獲物を狩る現代のランニングマン、過酷な地形を24時間走り続けるウルトラランナーたち、そして、世界が見逃した史上最高のウルトラレース…全米20万人の走りを変えた、ニューヨークタイムズ・ベストセラー。

マシュー・マイケル・カーナハン脚色、 クリストファー・マクドゥーガル(Christopher McDougall)のベストセラー「BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”(Born To Run: A Hidden Tribe, Super Athletes, And The Greatest Race The World Has Never Seen)」映画化でマシュー・マコノヒーが出演という話が登場!

ミッキー・リデル、デボラ・ジェリン・ニューマイヤー、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラが制作。

原作は面白い本(&面白いエピソード、キャラ満載)なので映画にしたい、というのもわかる気がします。
問題はどういう風に脚色するか、ということで…(笑)

原作 BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族” クリストファー・マクドゥーガル 日本放送出版協会

原作 おもな登場人物

カバーヨ・ブランコ
アルヌルフォ・キマーレ
[PR]

by hamchu | 2015-02-25 04:17 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/20929582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アリババ at 2015-02-25 06:03 x
凄い面白い内容ですね

気になります♪


また、お邪魔します(*^.^*)
Commented by hamchu at 2015-03-07 15:06
私は普段走ったりしないので全くの傍観者だったのですが、それでもこの本は面白かったです。変な人もてんこ盛りだしね~
何といいましょうか、読ませるお話のいい例というかなんというかですね。


<< 【Trailer】Insurg...      【Trailer】Beyond... >>