2015年 03月 26日

【映画】アンディ・ムスキエティ、スティーヴン・キングの「ジョウント」を映画化へ


ブラッド・ピットのPlan Bがスティーヴン・キング(Stephen King)の短編「ジョウント(The Jaunt)」のオプション権を取得、「MAMA」のアンディ・ムスキエティ監督で映画化予定。

ムスキエティ監督にはほかにも企画があったと思うんですが、この「ジョウント」の公開予定は18年。

原作の「ジョウント」はテレポーテーションされる少年の恐怖を描いた作品、ですが長編映画になるに当たっては当然大幅に脚色されるんでしょうな~
キングのジョウントですとやっぱり装置とジョウント状態には無意識でなければならない、というあたりがミソなのでしょうか。
そういえば、ジョウント元ネタ、アルフレッド・べスターの「虎よ、虎よ!」映画化のニュースも最近出ていましたが…(監督はJordan Vogt-Robertsなんですかね←ひげはない方がいいと思う)

原作 スケルトン・クルー〈2〉神々のワード・プロセッサ (扶桑社ミステリー) スティーヴン・キング 扶桑社

原作 おもな登場人物
マーク・オーツ
マリリス
リッキー
パトリシア(パット)
ヴィクター・カルーン
[PR]

by hamchu | 2015-03-26 07:58 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/21045662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】オレン・スタインハウア...      【TV】ベン・スティラー、「ス... >>