2015年 04月 20日

【Trailer】L'astragale アンヌの逃走


無名の新人アルベルチーヌ・サラザンが1965年10年に本書とLa Cavaleの二作をたずさえてデビューしたとき、フランスの読書界に大反響を巻き起こした。本はとぶように売れ、マスコミはこぞって新しい才能の誕生を彼女は一夜にして有名人になったのである。まだ27歳なのに都合9年間も刑務所で過ごし、脱獄体験もあるという彼女の特異な経歴が世間の注目をあび、彼女は「女ジュネ」と呼ばれた。

アルベルチーヌ・サラザン(Albertine Sarrazin)の自伝的小説「アンヌの逃走」を再映画化した「L'astragale」のTrailer。



このアルベルチーヌ・サラザンの略歴というやつがすごい(時代のせいもあったんでしょうが…)。
当然ながら?66年に映画化されています(邦題「ある日アンヌは」)。
監督はギイ・カザリル、主演にマルレーヌ・ジョベール(エヴァ・グリーンの母親?)、ホルスト・ブッフホルツ。こちらの作品は脇の登場人物は原作通りなんですが、15年バージョンは…

L'astragale 15年仏
監督:ブリジット・シィ
脚色:ブリジット・シィ、Serge Le Peron
制作:パウロ・ブランコ
撮影:Frederic Serve
原作:アンヌの逃走 アルベルチーヌ・サラザン 早川書房
出演:Leia Bekhti、レダ・カテブ、エステール・ガレル、Jocelyne Desverchere 、India Hair

原作 おもな登場人物
わたし
ジュリアン (レダ・カテブ)
ニニ (Jocelyne Desverchere)
[PR]

by hamchu | 2015-04-20 20:07 | Trailer・HP | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/21141463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2015-05-10 09:08
フランス映画祭2015で上映「夜、アルベルティーヌ」


<< 【TV】Amazon Stud...      【映画】クリフ・プロウズとデレ... >>