2015年 05月 11日

【映画】ジェイソン・クラーク、ロザムンド・パイクら「HHhH」に出演へ


ナチによるユダヤ人大量虐殺の首謀者ハイドリヒ。ヒムラーの右腕だった彼を暗殺すべく、亡命チェコ政府は二人の青年をプラハに送り込んだ。計画の準備、実行、そしてナチの想像を絶する報復、青年たちの運命は…

ジェイソン・クラーク、ロザムンド・パイク、Jack O’Connell、ミア・ワシコウスカ、ジャック・レイナーがCedric Jimenezの「HHHH」に出演する模様。

原作はローラン・ビネ(Laurent Binet)の同名小説「HHhH (プラハ、1942年)」
アラン・ゴールドマンのLegende Films、 Simon Istolainenの Adama Pictures が制作。

ジェイソン・クラークがラインハルト・ハイドリヒ、ロザムンド・パイクはリナ・フォン・オステン(のちのリナ・ハイドリヒ)。
デヴィッド・ファー、Audrey Diwanらが脚色。
撮影はプラハとブダペストで8月に開始される模様。

「HHhH」には映画化予定の話はあったのですが(このミス 14年版 海外編10位以降 映像化・映像化予定作品)具体的にはこう来たか!

原作 HHhH (プラハ、1942年) (海外文学セレクション) ローラン・ビネ 東京創元社

原作 おもな登場人物
ヨゼフ・ガブチーク
ヤン・クビシュ
ラインハルト・ハイドリヒ
リナ・フォン・オステン
ヒムラー
エマヌエル・モラヴェッツ大佐
ベネシュ大統領
カレル・チュルダ
[PR]

by hamchu | 2015-05-11 19:51 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/21216606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】Focus Featu...      【映画】S・J・ワトソンの「S... >>