2015年 05月 18日

【TV】米版「Queen of the South」、16年にオンエアへ


恋人が殺されたその夜から、テレサ・メンドーサは逃亡者になった―。作家の“わたし”は、南スペインの裏社会でいまや“南の女王”の異名を取る、謎めいた女富豪の半生をたどりはじめた。中米メキシコの貧民街に生まれ育ったひとりの平凡な女が、いかなる運命の果てに、はるかジブラルタルの海へと導かれたのか。いかにして、麻薬取引という非情の世界に君臨するほどに成り上がっていったのか。すべての始まりは、12年前のある夕刻に突然かかってきた、男の死を告げる一本の電話だった…

The Fox 21 Television StudiosとUniversal Cable Productionsはアルトゥーロ・ペレス・レベルテ(Arturo Perez-Reverte)の「ジブラルタルの女王(Queen of the South)」を米でシリーズ化、16年にオンエア予定。

以前から映画化やらシリーズ化の話はあったのですが米ではなかなか実現しなかったテレノヴェラ、もういい加減見せてください。

M.A. Fortin、ジョシュア・ジョン・ミラーが脚色、デヴィッド・フレンドリー、Pancho Mansfieldが制作総指揮。
パイロット版はシャーロット・シーリングが監督。

【関連】
【映画】ジョナサン・ヤクボウィッツ、A・ペレス・レベルテの「クイーン・オブ・ザ・サウス」を監督 07年7月9日
【映画】エヴァ・メンデス、ジョシュ・ハートネット、ベン・キングズレー、「ジブラルタルの女王」に出演 08年5月7日
【TV】La Reina del Sur ジブラルタルの女王 12年2月7日

原作 
ジブラルタルの女王 上 (二見文庫 レ 3-1 ザ・ミステリ・コレクション) アルトゥーロ・ペレス・レベルテ / / 二見書房
ジブラルタルの女王 下 (二見文庫 レ 3-2 ザ・ミステリ・コレクション) アルトゥーロ・ペレス・レベルテ / / 二見書房

原作 おもな登場人物(オリジナル版 キャスト)
テレサ・メンドーサ・チャベス (ケイト・デル・カスティーリョ)
グエロ・タビラ テレサの恋人、パイロット (Rafael Amaya)
ドン・エピファンオ・バルガス グエロの雇い主 (ウンベルト・スリタ)
わたし 物語の語り手、作家
セサル・”バットマン”・グエメス (Alejandro Calva)
ガト・フィエロス (ガブリエル・ポラ)
ポテムキン・ガルベス(ポテ・ピント) (ダゴルト・ガマ)
ドリス・ラルビ (Nacho Fresneda)
アブデルカデル・チャイブ (Eduardo Velasco)
ラロ・ベイガ (Pablo Castanon)
オスカル・ロバト (Alberto Barrero)
ベラスコ軍曹 (ラファエル・ラエーラ)
エディ・アルバレス 弁護士 (Klaus)
パトリシア・オファレル(パティ)(Cristina Urgel)
マリア・テヘダ
ニノ・ファレス (Santiago Melendez)
オレク・ヤシコフ (Alberto Jimenez)
テオ・アルファラフェ (Miguel de Miguel)
ドクター・ラモス (Luis Enrique Roldan)
ビクトル・カストロ大尉
サンティアゴ・フィステラ (Ivan Sanchez)
トマス・ペスタニャ (Diego Camacho)
シソ・ペルナス (Mighello Blanco)
クーチョ・マラスピナ (Diego Mignone)
ウィリアム・ランヘル(ウィリー) (Christian Tappan)
マルティネス・パルド判事 (Manuel Boix)
[PR]

by hamchu | 2015-05-18 07:10 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/21238152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】アンナ・キャンプがウォ...      【映画】フローリア・シジスモン... >>