2015年 05月 28日

【映画】「アクセラレイション ―シリアルキラーの手帖―」、映画化予定


ダンカンの夏のアルバイトはトロントの地下鉄で遺失物取り扱い係。糞みたいなガラクタの中で彼は自分の失敗に悶々としていた。それは、湖で溺れる女の子をあとちょっとで助けられなかったこと。あれ以来、大好きなプールにもいけないでいる。そんなある日彼は、忘れ物から手帖を見つける。何気なく開いてみると、恐ろしい殺人の計画が…。!このまま放っておけば、僕はまた一人、女性を助けられなかったことになる。でも、マジ怖いし、警察は取りあってくれない。やっぱやるしかないか…っ!

The Stanford Prison Experiment」のKyle Patrick Alvarezがグラム・マクナミー(Graham McNamee)のYAスリラー「アクセラレイション ―シリアルキラーの手帖―」を映画化する「Acceleration」を監督する模様。

Theresa Park、ピーター・サフランらが制作予定。

舞台がカナダということで米モノのYAとはちょっと違った雰囲気が味わえるというか。ちょっとスカスカした感じはそういう年頃の若者が主人公だから?(笑)
映画はできても日本公開はされないでしょうなあ、たぶん。

原作 アクセラレイション ―シリアルキラーの手帖― グラム・マクナミー マッグガーデン

原作 おもな登場人物
ぼく ダンカン
父さん
ウェイン
ジャコブ 上司
ヴィニー
母さん
キム
チェリー
ボーン
スカンク
レッド
おばあちゃん
ゴキブリ
[PR]

by hamchu | 2015-05-28 18:10 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/21284254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】サイモン・ベイカー、テ...      【映画】「わたしの心のなか」、... >>