2015年 05月 30日

【映画】アン・ハサウェイの「ライフボート」、ジョー・ライトが監督か


1914年、大西洋で豪華客船が爆発。地獄絵図さながらの混乱を脱したかに見えた救命ボートだが、定員を超えた人数が乗り込んでいることが判明。床からは海水が浸水し、日々食糧は減っていく。死の恐怖が迫る一方、22歳のグレースにとってリーダーのハーディは頼もしく思えた。しかしその独裁的な態度から、人々は彼に不信感を募らせはじめる。そして嵐が訪れ…。21日間の漂流の末に待ち受けていたものとは!?

ジョー・ライトがアン・ハサウェイ制作、主演、シャーロット・ローガン( Charlotte Rogan)の小説を映画化する「ライフボート(The Lifeboat)」を監督する模様。

ウィリアム・ブロイルズ・Jrが脚色、Working Titleのティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、ライザ・チェイシンが Film 360のSuzan Bymel、ベン・フォークナーと制作。

【関連】
映画原作関連ニュース Ghostman、The Lifeboat 13年6月22日

原作 ライフボート (集英社文庫) シャーロット・ローガン 集英社

原作 おもな登場人物
わたし グレース・ウィンター
メアリー・アン
ハンナ・ウェスト
ジョン・ハーディ
ミセス・フレミング
ミスター・ホフマン
ヘンリー わたしの夫
マーシュ大佐
ミセス・フォレスター
助祭
ミセス・マケイン
アニヤ・ローブソン
グレタ・ヴィトコッペン
マリア
ブレーク
シスター・プレストン
[PR]

by hamchu | 2015-05-30 16:47 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/21291068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「僕がパパに育つまで」...      【映画】Lydia Mille... >>