2015年 06月 27日

【映画】ヴィクトール・E・フランクルの「夜と霧」映画化へ


〈わたしたちは、おそらくこれまでのどの時代の人間も知らなかった「人間」を知った。
では、この人間とはなにものか。
人間とは、人間とはなにかをつねに決定する存在だ。
人間とは、ガス室を発明した存在だ。
しかし同時に、ガス室に入っても毅然として祈りのことばを口にする存在でもあるのだ〉

ヴィクトール・E・フランクル(Viktor Frankl)の名著「夜と霧(Man’s Search For Meaning)」が映画化される模様。

Adam Gibgotが脚色、ベン・シルヴァーマン、 Jay Weisleder、Giselle Fernandezが制作予定。

原作 夜と霧 新版 ヴィクトール・E・フランクル  みすず書房

原作 おもな登場人物
わたし
[PR]

by hamchu | 2015-06-27 14:35 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/21387279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「14歳、ぼくらの疾走...      【映画】クリント・イーストウッ... >>