2015年 08月 01日

【映画】ジャッキー・チェンの「チャイナマン」、マーティン・キャンベルが監督?


ロンドンで中華料理店を経営するニューエン・ニョク・ミンは、どう見ても風采の上がらない東洋人。だが最愛の家族を爆弾テロで失うと、彼は心に復讐を誓った。警察、新聞記者、代議士の元へ足を運び続け、遂に犯行の秘密を握る大物政治家にたどり着くと、ヴェトコンの優秀なゲリラ兵だった彼はあらゆる手を尽くして犯人を追い詰める。果して復讐は完遂するのか?

マーティン・キャンベルがジャッキー・チェン出演、タイトル未定の作品を監督する?という話。

原作はスティーヴン・レザー(Stephen Leather)の小説「チャイナマン(The Foreigner)」

デヴィッド・マルコーニとピーター・バックマンが脚色、ウェイン・マーク・ゴッドフリーが制作。

チャイナマン、というタイトルなんですが登場するのはベトナム人。
今更ヴェトコンもないだろう、ということで設定に変更はあるのでしょう(たぶん、敵もIRAじゃないよね?)。
脇に面白いキャラが結構いるので巧く脚色…しないんだろうなあ(もちろん原作の終わり方にはならないでしょうね 笑)。

まあ、キャンベルには「Hunter Killer」映画化の話がありますからこっちを先に。

原作 チャイナマン (新潮文庫) スティーヴン・レザー 新潮社

原作 おもな登場人物
ニューエン・ニョク・ミン
イアン・ウッド(ウッディ) サンデー・ワールド記者
オレイリー
デニス・フィッシャー
マクダーモット
マコーミック
ニューエン・スアン・フォン
ニューエン・キュー・トリン
リチャード・ブロムリー警部
リーアム・ヘネシー
パトリック・シューエル
ヒュー・マグラス
ベス・マキントリー リーアムの秘書
ジム・カヴァナー
クリスティ・マーフィ 
メアリ リーアムの妻
ウィリー・オハラ
ショーン・モリソン
ミッキー・ゲラハティ
ケリー ミッキーの娘
[PR]

by hamchu | 2015-08-01 10:08 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/21505027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2016-02-17 14:29
ピアース・ブロスナン出演で敵はIRAだったみたい(笑)。


<< 【映画】ゴルシフテ・ファラハニ...      【映画】ドナルド・サザーランド... >>