2016年 01月 03日

【TV】「クリムゾン・リバー」TVシリーズ化へ


古い大学町周辺で次々に発見される惨殺死体。両眼をえぐられ、両腕を切断され…。同じ頃別の町で起きた謎の墓荒らし。二つの事件の接点は何か?フランス司法警察の花形警視と、いなか町の若き警部がたどり着く驚愕の真相。殺人者の正体は?死んだ少年の墓はなぜ暴かれたのか?「我等は緋色の川を制す…」という言葉の意味するものは?

Philipp KreuzeとJorg Schulzeが映画化もされたジャン‐クリストフ ・グランジェ(Jean-Christophe Grange)の「クリムゾン・リバー(The Crimson Rivers)」をTVドラマ化する模様。

マチュー・カソヴィッツ監督、ジャン・レノ主演の映画版についてはコメント不要と思われますが、映画と原作、色々と違うところがありますからな…
TV版のキャスティングはどうなるのかが気になるところです。

原作 クリムゾン・リバー (創元推理文庫) ジャン‐クリストフ グランジェ 東京創元社

原作 おもな登場人物
ピエール・ニエマンス 警視正
アントワーヌ・ライムス 警視長
ベルナール・テルパンテス 判事
エリック・ジョワスノー 警部
レミー・カイヨワ
ロデュ・バルネス 憲兵隊長
ソフィー レミーの妻
ファニー・フェレイラ
ルネ・ヴェルモン 
ヴァンサン・リュイズ
カリム・アブドゥフ 警部
ジュード・イテロ
アンリ・クロジエ
マルク・コスト 検死医
フィリップ・セルティス
シスター・アンドレ
エドモン・シュルヌセ
ジュディット・エロー
シャンプラーズ
[PR]

by hamchu | 2016-01-03 21:42 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/22065606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TV】AMC、「NOS4A2...      あけましておめでとうございます >>