2016年 01月 15日

【TV】ロバート・レッドフォード、エリザベス・ストラウトの「バージェス家の出来事」をミニシリーズ化


息子が事件を起こした、助けてほしい―妹からの電話をきっかけに、ニューヨークに住む兄弟は久しぶりに帰郷する。それは家族さえも揺れ動くことになる一年の始まりだった。
やり手の企業弁護士ジムと、ばかにされながらもジムを慕う、温厚な弟ボブ。ニューヨークで暮らす二人のもとに、ある日、故郷のメイン州に残ったボブの双子スーザンから電話がかかってきた。一人息子ザックが事件を起こして逮捕されるというのだ。助けを求めるスーザンに応じて、久しぶりに生まれ育った町に赴いたジムとボブ。しかしそれをきっかけに、三人きょうだいのそれぞれの生活は、少しずつ揺らいでいく。

ロバート・レッドフォードがHBOで「 The Burgess Boys」をミニシリーズ化、制作総指揮する模様。

原作はエリザベス・ストラウト(Elizabeth Strout)の同名小説「バージェス家の出来事」
マーカス・ヒンチーが脚色。

「オリーヴ・キタリッジの生活」と比べてどうか、という気はしますが、これはかなり面白い作品になるはず(キャスティング、全然予想がつかないのですが…)。
ザックがやらかしたこととそこから派生することなんかも考えさせられますし(身近なものからすれば若者のバカな行動だけど、これで立派なヘイトクライムになってしまうんですなあ…)、他にも内在するものが色々あるし。
バージェス家のジムとボブの兄弟、どっちがオイシイ役でしょうか(笑)。

原作 バージェス家の出来事 エリザベス・ストラウト 早川書房

原作 おもな登場人物
ジム・バージェス(ジミー) バージェス家の長男
ボブ・バージェス バージェス家の次男
スーザン・オルソン(スージー) ボブと双子
ヘレン・ファーバー・バージェス(ヘリー) ジムの妻
パム・カールソン ボブの元妻
ザカリー(ザック) スーザンの息子
ディック・ハートリー 
エイドリアナ・マーティク
ジーン・ドリンクウォーター
ジュリー・オヘア
ドロシー
アブディカリム・アーメド
ハウィヤ
マーガレット・エスタヴァー ユニテリアン派牧師
チャーリー・ティベッツ
スティーヴ スーザンの元夫
アラン・アングリン ドロシーの夫、ジムの共同経営者
ラリー ジムの息子
[PR]

by hamchu | 2016-01-15 07:39 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/22181728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 第88回アカデミー賞のノミネー...      【映画】ジョー・ヒルの新作、ル... >>