2016年 02月 06日

【TV】「人間と動物の病気を一緒にみる」シリーズ化


ヒトの病気の治し方は、動物に聞け!がん、肥満、心臓病、うつ、依存症、性病、ストレス性疾患―動物もかかる病気の研究から、ヒトの新たな治療法が生まれる。

Foxはベストセラー書籍「人間と動物の病気を一緒にみる : 医療を変える汎動物学の発想(Zoobiquity)」を原作としたパイロット版を制作、「BONES」のジョナサン・コリア―、スティーヴン・ネイサンが制作総指揮予定。

本の原作者バーバラ・N・ホロウィッツ(Barbara Natterson-Horowitz)とキャスリン・バウアーズ(Kathryn Bowers)も制作に加わる模様。

この本邦題は硬い題になっちゃてるんですが、すごく興味深いし参考になるところも多い(常同行動や自傷、摂食障害なんかね)。だけど、これの映像化って一体どういう風になりますの?
一部”Medical mystery based on the best-selling novel of the same name. ”なんて書いてあるところもあるんですが(笑)。

原作 人間と動物の病気を一緒にみる : 医療を変える汎動物学の発想 バーバラ・N・ホロウィッツ キャスリン・バウアーズ  インターシフト
 
 
[PR]

by hamchu | 2016-02-06 08:24 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/22377921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2016-03-22 08:05
マーシャ・トマソン、ピーター・ファシネリ、ベン・ラパポート、キム・レイヴァーらが出演。


<< 【映画】ケヴィン・スペイシー、...      【映画】スティーヴン・モイヤー... >>