2005年 09月 14日

【HP・Trailer】マサイの恋人

トロント映画祭で本日9月14日上映予定のドイツ映画「The White Masai(De Weisse Massai)」
本国ドイツでは9月15日に公開予定のこの作品のオフィシャルサイトはこちら。
De Weisse Massai

この映画、「リトル・ウィッチ ビビと魔法のクリスタル」、「交際欄の女」のヘルミーネ・フントゥゲボールト監督の作品なのですが、原作はコリンヌ・ホフマンのベストセラー自叙伝「マサイの恋人」なのです。

スイス湖畔の街で高級品のリサイクルブティックを経営していたコリンヌ・ホフマン。彼女は1986年27歳のとき、恋人と休暇で訪れたケニアのモンサバで運命的な恋をする。
その相手はマサイ族の誇り高き戦士ルケティンガ。
一度はスイスに戻った彼女だが、すべてを捨てて再びケニアに赴く…

コリンヌはその後ルケティンガと結婚し、子供(娘ナピライ)ももうけるわけですが、この暮らしというのがスゴイ(予告にもチラッと出てきた?牛糞で固めた小屋で4人暮らし、トイレもなく、水も食物も不足…)。

原作は様々な点で興味深く、面白い本だと思いますが、一人よがりに見えなくもないコリンヌの行動に共感できる人とそうでない人がいるだろうなあ…

映画化にあたって登場人物の名前は実在の人物とは変えられているようです。

ライフログ
マサイの恋人
コリンヌ ホフマン Corinne Hofmann 平野 卿子 / 講談社
[PR]

by hamchu | 2005-09-14 09:50 | Trailer・HP | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/2243415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from パソコン教室 パソナコン.. at 2005-09-18 16:08
タイトル : マラケシュ、マサイ、ライオン
アフリカというと真っ先に思い浮かぶのは? マラケシュ、マサイ、ライオン、・・・かな... more
Tracked from 日記帖@カナダ at 2007-11-13 12:37
タイトル : The White Masai
『Die Weisse Massai/The White Masai/マサイの恋人』  というドイツ映画(2005/2006)を見ました。 この小さな街フレデリクトンでも実は毎年Film Festival(映画祭)をやっていて、 そこにこのドイツ映画がやってきた。マサイ族の話なんて!とすでに興奮。 お話は、バカンスでケニアを訪れたドイツ系スイス人がマサイ族(実際はサンブル族だったらしい)の戦士にひとめぼれし、全てを(一緒に旅行来てたドイツ人の彼氏も)捨ててマサイの村に嫁ぎ、子供も生んで...... more
Commented by ヒカル at 2005-09-18 16:11 x
ちょっとマサイ族のことを思い出す機会があってたどり着きました。
はじめまして。
私はこの映画見てみたいです。
Commented by hamchu at 2005-09-18 18:44
ヒカルさん、こんにちは。
マサイ族に関する映画は、お正月に仏映画「マサイ」(原題「Massai -Les guerriers de la pluie」)という作品が公開予定だったりします(私は初めこれが「マサイの恋人」かと思った)。これは伝説のライオンを探す旅に出たマサイ族の青年たちのお話。
こちらも是非見てみたいですね(見たらアフリカに行きたくなりそう)。


<< 【映画】「コンスタンティン」の...      【映画】ジュリア・ロバーツの姪... >>