2004年 05月 03日

全米映画興行収益 速報 5月3日

今週は新作の公開が多かったのですが、原作があるモノはリンゼイ・ローハン主演、マーク・S・ウォーターズ監督の「Mean Girls」のみ。
これがBOX OFFICEの上位に来てくれるとうれしいなという感じだったのですが(また勝手に)、$25Mで初登場1位に輝きました!

監督、主演は日本でも現在公開中「フォーチュン・クッキー」(原題「Freaky Friday」)のコンビ。「フォーチュン・クッキー」も親子の関係を描いたティーンムービーでしたが、「Mean Girls」もティーンモノのコメディ。
原作はロザリンド・ワイズマンの「Queen Bees and Wannabes: Helping Your Daughter Survive Cliques, Gossip, Boyfriends and Other Realities of Adolescene」(長い題…)

とはいえ、映画は原作から離れ?リンゼイ扮する主人公はアフリカ帰り、初めての高校生活に戸惑いいっぱいという感じ(この年代の女の子はやはり、ややこしいのか?)。
観客の多くは女性のようです。

2位、3位は先週から1ランクダウン、デンゼル・ワシントンの「マン・オン・ファイアー」( $15.2M)とジェニファー・ガーナーの「13 Going on 30」($10M)

4位以下は初登場が並び、4位「Laws of Attraction」、5位「Godsend」、6位「Envy」
このあたりは公開劇場数は同じくらいなのですが、だいたい批評家の評価通りに並んでいたりして(「Envy」の評判はあまりよろしくない様子)。
7位以下も先週のシフト。

来週の公開作品ではヒュー・ジャックマンの「ヴァン・ヘルシング」が大きなところでしょうか。

参考 全米映画興収速報 5月3日
[PR]

by hamchu | 2004-05-03 09:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/224854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 夏川 at 2004-05-05 13:47 x
こんにちは、夏川です。
LAWS of ATTRACTIONは個人的に本朝公開を待っているのです。
公開されますかね?
Commented by hamchu at 2004-05-05 18:03
こんにちは。離婚専門の弁護士が主人公…「ディボース・ショウ」とか、最近流行なんでしょうか。
「Laws of Attraction」はピアース・ブロスナンにジュリアン・ムーアだしまず劇場公開されると思うのですが、どこが配給権を持っているのか(どなたかご存知ありませんか?)。
Commented by hamchu at 2005-11-14 10:17
「ミーン・ガールズ」の原作、ロザリンド・ワイズマンの「Queen Bees and Wannabes」の翻訳版が日本評論社から出た!
タイトル「女の子って、どうして傷つけあうの?―娘を守るために親ができること」(こういう本のタイトルはみんなこんな感じのつけ方だなあ…)


<< 【映画の原作ニュース】アリス・...      ガーフィールド・ザ・ムービー >>