2016年 04月 19日

【映画】ブライアン・デパルマ、「真実、その他の嘘(仮)」を監督か?


ブライアン・デパルマがブラック・コメディ「The Truth and Other Lies」を監督?という話が登場!

東京創元社から今年刊行予定のザーシャ・アランゴ(Sascha Arango)の小説「真実、その他の嘘(仮)(Die Wahrheit und andere Luegen(The Truth and Other Lies))」を映画化、スティーヴ・シュワルツ、ポーラ・メイ・シュワルツ、ニック・ウェクスラーが制作予定。

【関連】
東京創元社2016年新刊ラインナップ説明会 映像化予定作品 16年2月24日

お話は
ベストセラー作家として富と名声を得たヘンリー。だが実は、ヘンリーの小説はすべて妻マルタが書いたものだった。夫婦仲は円満とは言えず、ヘンリーは”自分の”原稿を見出してくれた編集者ベティと愛人関係にあった。しかし、ヘンリーはベティから妊娠したと告げられ、彼女との関係を清算することに。待ち合わせ場所で魔が差したヘンリーは、相手の車を断崖からたたき落とす。だが、家に戻ったヘンリーを、ベティが訪ねてくる…
てな感じ(デパルマ、いいんじゃない?)。

原作 The Truth and Other Lies Sascha Arango Simon & Schuster Ltd 

 
[PR]

by hamchu | 2016-04-19 08:16 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/22729455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2016-05-16 18:42
正式邦題は「悪徳小説家」になったみたいですね。7月に刊行予定。


<< 【映画】アーロン・ストッカード...      【Trailer】三つの緋文字... >>