2016年 06月 04日

本日の映画 素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店


今日は予定通り新宿ピカデリーに「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」を見に行きました。
初回だったのでkiplingのモンキーストラップもいただけてラッキー(二つとも普通の色 笑)。
映画は期待通りなかなか面白かったです(ほほ~こういう話だったのか)。

子どもにはちょっと難しい話だったかな?と思ったのですが、見終わった後はプログラムを見ながら色々なところを思い出して盛り上がっていて良かった良かった。
といってもあの屋敷はすごいなとか、トラックのシーンはやっぱり面白かったとか、車はオープンカー(←ポルシェかい?ジャガーかい?)が一番いいとか、葬儀社の建物云々とかそんな程度なんですが。
でもそのあたりおぼろげに記憶に残ってたら後に見返したときこういう話だったのか!と面白いことでしょう(いったい何年先のことじゃ)。

ちなみにこれ、一応ベルカンポの原作アリ。
ピカデリープライムレーベルの作品はなかなか面白いですね。今後のラインナップにも期待です。

来週は「神様メール」…ではなく(これ、まだやってるでしょ。何だか「エンド・オブ・キングダム」の方が危ないなあ)「64 後編」の予定(できれば日劇の舞台挨拶で行きたいんですけどね~しかしこのごろシブイラインナップだわ)。

水曜には単体でデップー見に行ったんですが、帰ってきてドン・ウィンズロウの「ザ・カルテル」読んでたら途中でケアレス・ウィスパーのフレーズが出てきてビックリ!
なんちゅう偶然、何かの啓示?
あ、そういえばザ・カルテル続編?のニュースも出てましたね(私、リドリー・スコット&レオナルド・ディカプリオのカルテルネタ、入れ忘れてる?)。

 
[PR]

by hamchu | 2016-06-04 17:21 | 予定は未定 | Trackback(1) | Comments(9)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/22874686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-06-10 20:18
タイトル : 「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」
原題は「The Surprise」。このタイトルにはちゃんとした理由がある。「人生は驚きに満ちている」とかナントカの定番センテンスはさて置いて、この作品に出てくる不可思議な代理店が提示するメニューの一つに「Surprise」があるのだ。その代理店とは…あの世への旅へと導くお手伝いをする非合法の会社。オランダの貴族ヤーコブは、幼い頃に父を亡くしたことをきっかけに、喜怒哀楽、何の感情も持たない人間に育ってしまった。母親はそれを案じ、彼にどんなことでもやらせてみたものの、彼の感情の発露は遂に見られることは...... more
Commented by hamchu at 2016-06-06 15:37
「エンド・オブ・キングダム」はわかってたんですが、「神様メール」もPG-12だったですね~(理由は簡潔な性愛描写、むむむ、これは)
あや、「マネーモンスター」もPG-12か(これ、理由は何?)。
Commented by チェシャ猫 at 2016-06-07 20:28 x
「マネーモンスター」は殺伐とした人間ドラマで、暴力ありということでしょう。「神様メール」はナニ描写が多めということで(汗)。
Commented by hamchu at 2016-06-08 13:30
あのストーリーのどこらへんでPG-12級の暴力が展開されるのですかね。
「神様メール」の方は自暴自棄になった人々がいろんな方向に走る…なら何となくわかるかも(違う? 笑)。
Commented by hamchu at 2016-06-13 08:00
土曜は地元で「64 後編」を見ましたです(舞台挨拶は外れましたです。原作者の横山さんのお話聞きたかった~残念です)。
なるほど~(さまざまな諸事情が勘案されるな)という脚色だったと思うのですがいかがでしょうか(原作に本当に続編ができるならこちらもオリジナルキャストで映画化希望。まあほっといてもこれはできますね)。

来週は「10クローバーフィールドレーン」IMAXが普通の線かと思うのですが、これは1週くらい待っててくれるだろう。
というわけで先に「アウトバーン」(え、「アウトバーン」?って感じですが「アウトバーン」だそうです 笑)
その次の「ウォークラフト」までTOHO新宿が続きそうな感じ。
Commented by hamchu at 2016-06-13 14:37
「マネーモンスター」の理由は「簡潔な性愛描写及び薬物の使用の描写」でした!
薬物の使用は即アウトなんですが「簡潔な性愛描写」は何処に?(誰が?)
Commented by hamchu at 2016-06-14 17:16
あちゃちゃ、土曜以降の「アウトバーン」は上映時間が夜にシフトしている!(これで新宿は消えました)
今のところ行けそうなのはメディア―ジュ(ものすごく久しぶり)ですがここは事前ネット予約なしチケット劇場販売のみ(しかもカード払い不可)の面倒な映画館なのですよね。一応ほかも確認しつつお台場なら早めに家を出るしかなさそうですね(まさか完売はしまい)。
とかいってたら富士見、府中なども上映スケジュールがアップ。富士見は×、府中のプレミアならなんとか…(だけど帰りは競馬とぶつかるかな?)
Commented by hamchu at 2016-06-15 15:06
なぜか入っているユナイテッドのウニクス南古谷にいい時間発見!
ここなら沿線から行きやすいし、ポイントも使えます!
小さいスクリーンだけどこの際文句は言わないわ。ってことでここに決定!ローカルCMにも期待だわ。
Commented by チェシャ猫 at 2016-06-17 23:58 x
「アウトバーン」、無事にご覧になれたでしょうか? 最近、単館公開に近い作品で二週目に激減が多くなっていますからね。「死霊館2」の扱いがぞんざいなのに驚いているところです(都心で一、二館だけで、前売りなしだって……)。
Commented by hamchu at 2016-06-18 18:09
見れました!(笑)もともとシネコンは1週目が勝負ですがこの扱いはさすがに酷すぎですじゃろうって。

「死霊館2」…あ、ホントだ、いつも私たちが出現しているあたりでの公開ですね。でも実は地元館に入るので(すでに住んでいるとこバレバレ)それなら見たいな~なんて。
でも9日の週はやっぱり「リサージェンス」(MX4Dかしら)を見に行くと思うので次の週となると時間は大丈夫か?
てかPG-12級のホラーにうちの子どもは耐えられるでしょうか(笑)。なんか色々と受けそうな気もするんですが。


<< 【Trailer】Acanti...      【Trailer】森へ―少女ネ... >>