2016年 08月 04日

【映画】キルスティン・ダンストが「ベル・ジャー」を監督へ


あの夏、ニューヨークはおしゃれで、華やかに輝いていた。でも、19歳の私はガラスの覆いに閉じこめられ、心は不思議に虚ろだった。

キルスティン・ダンストがシルヴィア・プラス(Sylvia Plath)の小説を映画化する「ベル・ジャー(The Bell Jar)」で監督デビューする模様。

ダコタ・ファニングが主演、Nellie Kimと脚色、17年に制作開始予定。
Lizzie Friedman、カレン・ローダー、グレッグ・リトルらが制作、セリーヌ・ラトレイが制作総指揮。

【関連】
【映画】ジュリア・スタイルズ、シルヴィア・プラスの自伝的小説を映画化 07年4月25日

原作 ベル・ジャー (Modern&Classic) シルヴィア・プラス 河出書房新社

原作 おもな登場人物
エスター・グリーンウッド
ドリーン
バディ・ウィラード
コンスタンティン
ウィル
ミスター・ウィラード

ゴードン先生
ノーラン先生
ジョーン・ギリング
アーウィン

 
[PR]

by hamchu | 2016-08-04 16:57 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23082763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2016-10-21 11:53
ジェシー・プレモンスが出演。
Commented by hamchu at 2016-11-07 12:36
パトリシア・アークエット、ベル・パウリーが出演へ。


<< 【映画・TV】Rachel G...      【TVM】キーラ・セジウィック... >>