2016年 08月 29日

【映画】「アリスのままで」の監督、「アースクエイク・バード」を映画化へ


あたしはルーシー・フライ。故郷のイギリスを捨てて日本に来て、もう10年。今は渋谷にある会社で翻訳の仕事をしている。ある日、知り合いのイギリス人女性リリー・ブリッジズのものと思われる遺体の一部が東京湾から上がり、あたしは彼女を殺害した容疑者になった。行方不明になる前のリリーに最後に会ったのがこのあたしだったからだ。警察には何度も事情をきかれていた。
思い起こすと、あたしのまわりにはいくつもの死があった。それはあたしが招いたものといってもよかった。イギリスで兄が、初体験の相手が、そして日本では趣味で知り合った友人が奇妙な死に方をした。あたしには恋人がいる。禎司という日本人の男性で、雨の日の新宿で印象的な出会いをして、すぐに付き合うようになった。
仕事も順調で、日本での暮らしはうまくいっていた。だが、リリーと会ってからは、いろいろなことがおかしくなりはじめた。そしてリリーを禎司に紹介した時から、あたしは疑惑と安堵、悲しみと喜びの間で揺れ動くようになった…

Amazon StudiosとScott Freeはスザンナ・ジョーンズ(Susanna Jones)の「アースクエイク・バード(The Earthquake Bird)」を映画化、「アリスのままで」のワッシュ・ウェストモアランドとリチャード・グラツァーが監督・脚色する模様。

マイケル・シェイファーとMichael Prussらが制作、リドリー・スコットが制作総指揮予定。

おかしくない描写の日本…(佐渡島なんてすごく詳しい、でもって十分的確)映画でもそうなってくれるといいんですが…

原作 アースクエイク・バード (ハヤカワ・ノヴェルズ) スザンナ・ジョーンズ 早川書房

原作 おもな登場人物
あたし ルーシー・フライ
リリー・ブリッジズ
禎司
奈津子
亀山
小口
山本さん
アンディ
ボブ
ジョージ
ミリアム
ノア
リジー
リチャード
井出さん
加藤さん
サチ
宗太郎
ブライアン・チャーチ
鈴木
ジョナサン

 
[PR]

by hamchu | 2016-08-29 15:44 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23164923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【Trailer】野良犬トビー...      【TV】Tim Murphyの... >>