2016年 09月 03日

【映画】リース・ウィザースプーンとニコール・キッドマン、リアーン・モリアーティの小説の権利を取得


リース・ウィザースプーンのPacific Standardとニコール・キッドマンのBlossom Filmsはリアーン・モリアーティ(Liane Moriarty)の小説「Truly Madly Guilty」のオプション権を取得した模様。

リース・ウィザースプーンとニコール・キッドマン、リアーン・モリアーティというとHBOで映像化されている「ささやかで大きな嘘(Big Little Lies)」に続いて…ということになりますが…

[内容]
Despite their differences, Erika and Clementine have been best friends since they were children. So when Erika needs help, Clementine should be the obvious person to turn to. Or so you'd think.
For Clementine, as a mother of a two desperately trying to practise for the audition of a lifetime, the last thing she needs is Erika asking for something, again.
But the barbecue should be the perfect way to forget their problems for a while. Especially when their hosts, Vid and Tiffany, are only too happy to distract them.
Which is how it all spirals out of control...

原作 Truly Madly Guilty Liane Moriarty Michael Joseph

 
[PR]

by hamchu | 2016-09-03 08:36 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23186806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【Trailer】In Dub...      【映画】Black Label... >>