2016年 10月 16日

【映画】「アトランティスのハーツ」映画化へ


1966年、ギャンブルと学生運動が吹き荒れる狂騒の大学時代が幕を開け、ピートはキャロルに出会う。

ヨハネス・ロバーツがThe Fyzz Facilityとスティーヴン・キング(Stephen King)の「アトランティスのこころ」中の中編「アトランティスのハーツ(Hearts in Atlantis)」を原作とした「Hearts」を映画化する模様。

Ernest Rieraと脚色、ジェームズ・ハリスが制作。

原作 アトランティスのこころ〈下〉 (新潮文庫) スティーヴン・キング 新潮社

原作 おもな登場人物
わたし ピート・ライリー
ネイサン・ホッペンスタンド(ネイト)
デイヴィッド・ディアボーン(ディーリー)
ストークリー・ジョーンズ三世(リップ・リップ)
スキップ・カーク
ロニー・マレンファント
キャロル・ガーバー
アンマリー・スーシー
ピートの父
ピートの母
デイヴ ピートの兄
エバーソル
ガレッツェン 学生部長
ヒュー・ブレナン
アシュリー・ライス
レニー・ドリア
バリー・マルゴー
ビリー・マーチャント
ニック・プルーティ

 
[PR]

by hamchu | 2016-10-16 16:51 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23292201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【Trailer】ささやかで大...      【映画】Chuck Klost... >>