2016年 12月 29日

【映画】「砂の惑星」リブート、ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督か?


アトレイデス公爵は皇帝の命を受け、惑星アラキスに移封されることになる。過酷な砂漠の惑星アラキスは、抗老化作用を持つ香料メランジの唯一の産地である。宿敵ハルコンネン家に代わりそこを支配することは、表面的には公爵家に大きな名誉と富を約束する。皇帝やハルコンネン男爵の罠だと知りつつ、公爵は息子ポールの未来のため惑星アラキスに乗り込むが…

「メッセージ」、「ブレードランナー 2049」のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督がLegendaryの「デューン 砂の惑星」リブート版「Dune」の監督として交渉中である模様。

原作はフランク・ハーバート(Frank Herbert)の同名SF、トーマス・タル、メアリー・ペアレント、ケイル・ボイター、ブライアン・ハーバートらが制作。

こういったリブート企画、できないものは何度も何度もニュースになるのですが一度公開予定日が設定されると実現確率が高くなるという…さてこれはどうなるでしょうか(笑)。

原作 
デューン 砂の惑星〔新訳版〕 (上) (ハヤカワ文庫SF) フランク・ハーバート 早川書房
デューン 砂の惑星〔新訳版〕 (中) (ハヤカワ文庫SF) フランク・ハーバート 早川書房
デューン 砂の惑星〔新訳版〕 (下) (ハヤカワ文庫SF) フランク・ハーバート 早川書房

【関連】
映画原作関連ニュース The River Why、I Hope They Serve Beer in Hell、砂の惑星 08年6月9日
【映画】「砂の惑星」再映画化、「96時間」のピエール・モレルが監督へ? 10年1月6日

原作 主な登場人物
ポウル・アトレイデ
レディ・ジェシカ ポウルの母
スフィル・ハワト
レト・アトレイデ ポールの父
ガイウス・ヘレン・モヒアム 教母
パイター・ド・ブリース
ウラディミール・ハルコネン
ファイド・ラウサ
シャッダム4世
イルーラン
ガーニイ・ハレック
ドクター(ウェリントン)・ユエ
ダンカン・アイダホ
シャダウト・メイプズ
スティルガー
リエト・カインズ博士 惑星生態学者
チャニ
エスマール・チュエク
スタバシ・チュエク
エイリア ポールの妹
オルロップ
オセイム
ジャミス
ハラア

 
[PR]

by hamchu | 2016-12-29 08:39 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23508228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2016-12-31 20:44
今年の最後の最後になって「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ 」のレイティングがR15+であること判明!(笑)
まあ前作もそうだったんですが、ああー完全にノーマーク。まあ未体験ゾーンとナーヴがあるので何とかなるかな。しかし新年の豊洲計画ははやくも頓挫いたしました。
Commented by hamchu at 2017-01-17 14:09
「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」の理由、吸血鬼一族と狼一族との戦いながら、刺激の強い殺傷・流血並びに肉体損壊の描写がみられ…
人間じゃないんだけどねー、というあたりがいちいち真面目に記載されているあたりがおかしいです(笑)。


<< 2016年 劇場鑑賞映画 数字と統計      【映画】フェデリコ・アシャット... >>