2017年 01月 16日

全米映画興収速報 2017年1月16日 「Hidden Figures」 が1位、「ラ・ラ・ランド」が2位に


先週は1位、2位の暫定と確定結果が入れ替わりましたが…片方の数字がざっくりしてなくて近いとあるんですよね、たまに。今週変更があるとしたら3位、4位(5位も?)あたりかなー。

というわけで今週の1位は先週と変わらず「Hidden Figures」(+815館)、
2位に5位から上昇「ラ・ラ・ランド」(+333館)、
3位は変わらず「SING/シング」となりました。

Robert Damon Schneckの短編「The Bridge to Body Island」を映画化したホラー「The Bye Bye Man」は2,220館、$13.378Mで5位スタート。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ出演の「Patriots Day」は+3,113館拡大で30位から6位にランクイン。

そのほかの初登場ではクリス・ウェッジ監督の「Monster Trucks」は3119館、7位、
「スリープレス・ナイト」のハリウッドリメイク版「Sleepless」は1803館で8位。

拡大でランクインを狙った原作ものは+2,818館の「夜に生きる」が$5.425Mで43位から暫定11位。
「沈黙 -サイレンス-」は+696館、$1.940Mで暫定16位。

そのほか
「Ok Jaanu」が121館、$244,000で26位、
「Worlds Apart」が1館、$14,000、
「Reset」が2館、$2,088。

1月13日-15日
1位 Hidden Figures $20M
2位 ラ・ラ・ランド $14.5M
3位 SING/シング $13.81M
4位 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー $13.759M
5位 The Bye Bye Man $13.378M
6位 Patriots Day $12M
7位 Monster Trucks $10.5M
8位  Sleepless  $8.469M
9位 アンダーワールド ブラッド・ウォーズ $5.8M
10位 パッセンジャー $5.6M

1月20日からは
日本では2月24日から公開、ヴィン・ディーゼルの「トリプルX:再起動」
M・ナイト・シャマラン監督、ジェームズ・マカヴォイ出演のスリラー「Split」
アダム・スミス監督、マイケル・ファスベンダー、ブレンダン・グリーソン出演のクライム・スリラー「Trespass Against Us」
クリストファー・スミス監督、タイ・シェリダンのスリラー「Detour」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-01-16 08:52 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23551984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】パブロ・トラペロ、「大...      【Trailer】Vier g... >>