2017年 02月 06日

全米映画興収速報 2017年2月6日 「スプリット」が首位キープ、「Rings」は2位スタート


今週は
首位は先週と変わらず、$14.584MでM・ナイト・シャマラン監督の「スプリット」、
2位に初登場、2931館で上映のホラー「Rings」、
3位に先週2位の「A Dog's Purpose」となりました。

先週14位から暫定8位に上昇したのは+830館の「LION/ライオン ~25年目のただいま~」(日本公開は4月、【Trailer】Lion 25年目の「ただいま」
9位には初登場、2,812館で上映、ピーター・チェルソム監督、エイサ・バターフィールド出演の「The Space Between Us」が入りました。

テイラー・ハックフォード監督、ロバート・デニーロの「The Comedian」は848館、$1.121Mで暫定20位、
ラウル・ペック監督のドキュメンタリー「 I am Not Your Negro」は43館、$709,500(暫定24位)、
ジャマル・ジョセフ監督のドラマ「Chapter & Verse」は1館、$32,713、
ドキュメンタリー「Mr. Gaga: A True Story of Love and Dance」は2館、$24,685、
Frank Lotito監督のコメディ「Growing Up Smith(Good Ol' Boy)」は5館、$18,947、
ドキュメンタリー「The Lure」は1館、$6,500。


2月3日-5日
1位 スプリット $14.58M
2位 Rings $13M
3位 A Dog's Purpose  $10.824M
4位 Hidden Figures $10.ⅠM
5位 ラ・ラ・ランド $7.45M
6位 バイオハザード:ザ・ファイナル $4.5M
7位 SING/シング $4.08M
8位 LION/ライオン ~25年目のただいま~ $4.006M
9位 The Space Between Us $3.82M
10位 トリプルX:再起動 $3.7M


2月10日からは
日本では4月1日公開予定の「レゴバットマン ザ・ムービー」
キアヌ・リーヴス出演、「ジョン・ウィック」の続編「John Wick: Chapter 2」
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の続編「Fifty Shades Darker」
アマ・アサンテ監督、デヴィッド・オイェロウォ、ロザムンド・パイク出演の伝記モノ「A United Kingdom」
リッチー・キーン監督、アイス・キューブ主演のコメディ「Fist Fight」
Jack Fessenden監督のクライム・スリラー「Stray Bullets」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-02-06 08:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23605361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【Trailer】バサジャウン...      【映画】Ali Benjami... >>