2017年 03月 08日

【BBC】ウィルキー・コリンズの「白衣の女」ドラマ化へ


暑熱去らぬ夏の夜道、「ロンドンに行きたい」と声をかけてきた白ずくめの女。絵画教師ハートライトは奇妙な予感に震えたー

ベン・ハーディとジェシー・バックレイがBBC One制作、ダグレイ・スコット、チャールズ・ダンス出演、ウィルキー・コリンズ(Wilkie Collins)のミステリー小説「白衣の女」をドラマ化する「The Woman in White」に出演する模様。

60分×5エピソードで撮影は開始済。
フィオナ・セレスが脚色、デヴィッド・トンプソン、 Sarah Stackが制作総指揮、「ブラック・ミラー」のカール・ティベッツが監督。

ベン・ハーディはウォルター・ハートライト、ジェシー・バックレイはマリアン・ハルカム。
そのほかオリヴィア・ヴィノール、アート・マリク、Joanna Scanion、ヴィッキー・ペッパーダイン、リッカルド・スカマルチョあたりが出演するのかな(役柄不明)。

「白衣の女」はこれまで何度も映像化されていますが
97年のティム・ファイウェル監督、アンドリュー・リンカーン(ウォルター)、タラ・フィッツジェラルド(マリアン)、ジャスティン・ワデル(ローラ)出演版のTVM、82年のジャック・ブルース監督、ダニエル・ジェロル(ウォルター)、ダイアナ・クイック(マリアン)、ジェニー・シーグローヴ(ローラ)出演版のTVMはともに日本未上陸(なぜかともにイアン・リチャードソンが出演。同じ役? 笑)。
東海TV製作の昼ドラ「霧に棲む悪魔」もこれが原案だった気がするし…

原作
白衣の女 (上) (岩波文庫) ウィルキー・コリンズ 岩波書店
白衣の女 (中) (岩波文庫) ウィルキー・コリンズ 岩波書店
白衣の女 (下) (岩波文庫) ウィルキー・コリンズ 岩波書店

原作 おもな登場人物
ウォルター・ハートライト 絵画教師
ペスカ教授
ハートライトの母
セアラ ハートライトの妹
フレデリック・フェアリー
マリアン・ハルカム
ヴィジー夫人
ルイ
ローラ・フェアリー
キャセリック夫人
アン・キャセリック 白衣の女
パーシヴァル・グライド卿
クレメンツ夫人
ヴィンセント・ギルモア 弁護士
エレノア・フォスコ
フォスコ伯爵
メリマン氏
バクスター
イライザ・マイケルソン夫人
ファニー
ドーソン先生
アルフレッド・グッドリック先生
ガース先生
ロバート・ウォンズバラ 書記

 
[PR]

by hamchu | 2017-03-08 08:41 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23703345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】DreamWorks、...      【映画】シェリー・ホーマン、「... >>