2017年 06月 18日

【映画】セス・ゴードン、「僕は人生を巻き戻す」を監督へ

 
階段を後ろ向きに上がり、排泄物はすべて保存する―子供の頃、最愛の母の死を目撃してしまった青年エド・ザイン。「時が流れる先には死が待っている。時を巻き戻さなくては、愛する家族は死んでしまう」との強迫観念に囚われたエドは不潔な地下室に篭り、「時を巻き戻す儀式」を繰り返す。タイルの継ぎ目を踏むな。手の指同士をくっつけるな…。強迫性障害という病は、日常生活のすべての行為をがんじがらめに束縛する…エリート医師は、この地獄から彼を救えるのか?

Middleton Media Groupは「Life in Rewind」の監督としてセス・ゴードンを起用した模様。

テリー・マーフィー(Terry Weible Murphy)の同名書籍「僕は人生を巻き戻す」を Stephanie Shannonが脚色。
ジョン・パワーズ・ミドルトン、Alex Foster、レイチェル・ウィンター、Ian Sambor、 Mary Rohlichらが制作。

この手の話を脚色すると完成した映画は現実とも書かれた本とも遊離してきちゃうものですがこれはどうなるか…(さすがに病気や患者を誤解させるようなものにはならないだろうけど…)
映画ファンとしてはドン・ポストのエピソードが一番見たい?

原作 僕は人生を巻き戻すテリー マーフィー  文藝春秋 

原作 おもな登場人物
マイケル・A・ジェナイク
エド・ザイン
リタ エドの母
ボブ エドの父
ディーナ エドの姉
トム エドの兄
タミ エドの姉
ケヴィン・フライ
ドナルド
リタ マイケルの娘
ドン・ポスト
ピーター・マッキーウィッツ
マヤダ
アレクサンドリア・アイリーン
イザベラ・グレース

 
[PR]

by hamchu | 2017-06-18 17:31 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/237104589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興収速報 2017年6...      【映画】スティーヴン・ギャレッ... >>