2017年 03月 13日

全米映画興収速報 2017年3月13日 「キングコング:髑髏島の巨神」が初登場1位に


3月10日から12日からの暫定は
1位が初登場、3846館で上映の「キングコング:髑髏島の巨神」、
2位から5位までは先週からワンランクダウン、
2位に「LOGAN/ローガン」、3位に「Get Out」となりました。

そのほかの初登場は
Shashank Khaitan監督のインド映画「Badrinath Ki Dulhania」が152館、$850,000で暫定19位、
ジョセフ・ルーベン監督、ジョシュ・ハートネット、ベン・キングズレイ、ミキール・ハースマン出演の「The Ottoman Lieutenant」が216館、$173,450で暫定25位、
オリヴィエ・アサイヤス監督、クリステン・スチュワート出演のサスペンス「パーソナル・ショッパー」は4館で上映、$92,516で暫定30位、
ジュリアン・バーンズ(Julian Barnes)の小説「終わりの感覚」をジム・ブロードベント出演で映画化「The Sense of an Ending」(【Trailer】終わりの感覚 The Sense of an Ending )は4館、$42,000で暫定39位、
Julia Ducournau監督、Garance Marillier出演の「Raw」は2館、$25,230、
ダグラス・シュルツ監督のスリラー「The Dark Below」が1館、$1,477。


3月10日-12日
1位 キングコング:髑髏島の巨神 $61M
2位 LOGAN/ローガン $37.85M
3位 Get Out $21M
4位 The Shack $10M
5位 レゴバットマン ザ・ムービー $7.8M
6位 Before I Fall $3.1M
7位 Hidden Figures $3.765M
8位 ジョン・ウィック:チャプター2 $2.7M
9位 ラ・ラ・ランド $1.77M
10位 フィフティ・シェイズ・ダーカー $1.6M


3月17日からは
エマ・ワトソン主演の「美女と野獣」、
テレンス・マリック監督、マイケル・ファスベンダー、ライアン・ゴズリング、ルーニー・マーラ、ナタリー・ポートマン出演のドラマ「Song to Song」、
日本では公開済、オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督の「ヒトラー暗殺、13分の誤算」、
ジェームズ・ガン脚本、グレッグ・マクリーン監督のホラー「The Belko Experiment」、
日本では4月8日公開予定、「T2 トレインスポッティング」(原作「トレインスポッティング ポルノ」改題)、
ギャビン・ウィーゼン監督、J・K・シモンズ、エミール・ハーシュ出演のコメディ「All Nighter」、
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-03-13 08:56 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23715115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】リチャード・ライトの「...      【Trailer】Berlin... >>