2017年 07月 14日

【映画】イドリス・エルバ、ヴィクター・ヘッドリーの「ヤーディ」を映画化へ

 
旅行客でごったがえすロンドンはヒースロー空港に、ひとりの男が降り立った。男の名はD.。ポケットには偽物のパスポートを忍ばせ、腹部には大量のコカインを巻きつけた彼は、ある使命を受けていた。それはロンドンの組織にそのコカインを渡すこと。しかし、D.はミッションを遂行する直前に、組織のアジトからそのコカインを持ったまま逃げだしてしまう…

イドリス・エルバの監督デビュー作品「ヤーディ(Yardie)」がロンドンとジャマイカで撮影中である模様。

アムル・アミーンが主人公のD.、原作はヴィクター・ヘッドリー(Victor Headley)の同名小説。

ブロック・ノーマン・ブロックとマーティン・スティルマンが脚色、スティーヴン・グレアム、 Shantol Jackson、Sheldon Shepherdらも出演。
ロビン・グッチ、Gina Carterが制作、メアリー・バークが制作総指揮。

かなり前の記事で原作を読むのに手間取ってしまったんですが(ようやく読めた)映画は原作とは登場人物名が違う?かな。

原作 ヤーディ (世界の青春叢書) ヴィクター ヘッドリー  トランスワールドジャパン

原作 おもな登場人物
D.
スキーツ
ジョゼフ
ドナ
リロイ
チャーリー
シャーメイン
ジェニー
ブルー
スティックス
ロビー
リントン
ブラッカ
インディアン
ファックス
トニー・チン
スウィーティ
バリー
スリンガ

 
[PR]

by hamchu | 2017-07-14 11:38 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/237175990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興収速報 2017年7...      【BBC】アンジェラ・ランズベ... >>