2017年 03月 18日

【TV】「赤い薔薇ソースの伝説」ドラマ化へ

 
台所で生み落とされ、台所の匂いに包まれて成長した美しい娘ティタ。台所は彼女の聖域。伝統の鎖から解放される唯一の場所だった…

90年代に映画化されたラウラ・エスキヴェル(Laura Esquivel)のベストセラー「赤い薔薇ソースの伝説( Like Water For Chocolate)」がドラマ化される模様。

前回は本国メキシコでの映画化でしたが今回は英語でのシリーズ化になる予定とか。
これ、初見時はティタに結婚を申し込みながら姉と結婚したペドロとティタの母親の理不尽さが全く理解できんかったのですが(笑)今はなるほどと思うところもあり?

原作 赤い薔薇ソースの伝説 ラウラ エスキヴェル 世界文化社

原作 おもな登場人物
ティタ・デ・ラ・ガルサ
エレーナ ティタの母
ナチャ 台所女
ロウサラ ティタの姉
ヘルトウルディス ティタの姉
チェンチャ 小間使い
ペドロ・ムスキス
パスカル・ムスキス ペドロの父
パキータ・ロボ ティタの友人
フアン・アレハンドレス
イグナシオ神父
ロベルト ロウサラとペドロの子
ニコラス 農夫頭
ジョン・ブラウン医師
ロサリオ
グアダルーペ
アレックス ブラウン医師の息子
キャティ ばあや
ルスデルアマネセール
ホセ・トレビーニョ軍曹
フアン・デ・ラ・ガルサ ティタの父
エスペランサ ロウサラとペドロの子
マリー ジョンの叔母

 
[PR]

by hamchu | 2017-03-18 15:57 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/23727396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興収速報 2017年3...      【TV】Showtime、「M... >>