2017年 09月 02日

【映画】ウィル・フェレル、「窓から逃げた100歳老人」を映画化へ

 
100歳の誕生日パーティーを目前に、おしっこ履きのまま老人ホームを逃げ出した主人公アラン。お酒(とくにウオッカ!)が大好き、宗教と政治が大嫌い。ひょんなことから手にした大金入りスーツケースをめぐってギャングや警察に追われることとなり、途中で知り合ったひと癖もふた癖もあるおかしな仲間とともに珍道中を繰り広げる。
一方、過去のアランはというと、爆発物専門家としてフランコ将軍やトルーマン、スターリンと日夜酒を酌み交わしては、エポックメイキングな人物として世界史の重大シーンにひょこひょこ顔を出す。アランの逃避行と100年の世界史が交差していく、二重構造ならぬ「百重構造」のドタバタコメディ!

ウィル・フェレルがCBS Filmsとヨナス・ヨナソン(Jonas Jonasson)のベストセラー「窓から逃げた100歳老人(The 100-Year-Old Man Who Climbed out the Window and Disappeared)」を映画化する模様。

フェレルは出演、アダム・マッケイ、ジェシカ・エルバウム、アンディ・リクトらと制作、ジェイソン・ジョージが脚色。
13年に映画化されたスウェーデン版「100歳の華麗なる冒険」のフェリックス・ハーングレンとヘンリク・ヨハンソン=シュヴァイツァーが制作総指揮。

登場人物名なんかはかなり変わってしまうんでしょうねー(そもそもクレジット自体がアブナイな)

原作 窓から逃げた100歳老人 ヨナス ヨナソン 西村書店

原作 おもな登場人物
アラン・エマヌエル・カールソン
ユーリウス・ヨンソン
ロニー・フルト
アリス所長
ヨーラン・アロンソン 警視
ペール=グンナル・イェルディン
ベント・ビョールンド
ヘンリク・フルテン
カラカス(ホセ・マリア・ロドリゲス)
アランの父
アランの母
エステバン
ベニー・ユングべリ
グニラ・ビョルクルンド(ベッピン)
へルベルト・アインシュタイン
ユーリ・ボリソヴィチ・ポポフ

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-02 17:30 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/237705746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TV】Victor LaVa...      【映画】マーク・トンデライ、「... >>