2017年 09月 19日

【映画】ヘンリー・ジェイムズの「ジャングルのけもの」映画化へ

 
ヘンリー・ジェイムズ(Henry James)の小説「ジャングルのけもの」を映画化する「The Beast in the Jungle」の撮影がルクセンブルグで開始されている模様。

Clara van Goolが監督、Dane Jeremy Hurst、Sarah Reynoldsが出演、Glyn Maxwellが脚色。

原作ではジョン・マーチャーとメイ・バートラムという二人の人物しか登場しないこの話、映画ではそういうわけにいかずクレール・ジョンストン、Elisabet Johannesdottirらも出演。
「20世紀文学の死命を制する作家と評価の高いヘンリ・ジェームズの、〈偏ったものの見方〉が目前のチャンスを逃し、悲劇的な結末を招くという、〈遅すぎた認識〉をテーマにした代表的短篇の一つ」(原作帯より)をどのように描くのか…

keyfilm - The Beast in the Jungle

原作 ジャングルのけもの ヘンリ ジェイムズ 審美社

原作 おもな登場人物
ジョン・マーチャー
メイ・バートラム

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-19 08:33 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/237768335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【BBC】サラ・ロッツの「黙示...      全米映画興収速報 17年9月1... >>