2017年 11月 27日

【映画】New Regency、「The Skies Belong To Us」の権利を取得

 
アメリカ史上最長飛行距離のハイジャックを見事成功させたのは、ベトナム帰還兵の黒人ホルダーと、ヒッピーの白人女性カーコウのカップル。運命の悪戯から、二人は亡命の地アルジェリアでブラックパンサーに加わるが、組織が行き詰まるとパリに逃れ、サルトルやイブ・モンタン、エディット・ピアフらとも親交を結び、社交の花形となる。しかし、いつしか二人の心は離れ、ホルダーは精神に変調をきたし、残してきた双子の娘を思い、帰国を切望する…

New Regencyはミシェル・アシュフォードの脚本「The Skies Belong To Us」の権利を取得した模様。

原作はブレンダン・I・コーナー(Brendan I. Koerner)の書籍「ハイジャック犯は空の彼方に何を夢見たのか(The Skies Belong to Us: Love and Terror in the Golden Age of Hijacking)」

アシュフォードはサラ・ティンバーマン、作者のコーナーと制作予定。

原作は亜紀書房の翻訳ノンフィクション・シリーズの1冊ですがこのシリーズなかなか面白いですよね。
映画化されたものも「ローン・サバイバー」、「ユダヤ人を救った動物園」、「帰還兵はなぜ自殺するのか」などなど。予定作品もいろいろあったり…

原作 ハイジャック犯は空の彼方に何を夢見たのか (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ II-2) ブレンダン・I・コーナー 亜紀書房 

原作 おもな登場人物
ウィリー・ロジャー・ホルダー
キャスリン・マリー・カーコウ(キャシー)
ブルース キャシーの父
パトリシア キャシーの母
スィーヴネス ロジャーの父
マリー ロジャーの母
ベティ・ブロック ロジャーの妻
テリーザ、トリッタ ロジャーの双子の娘
べス・ニューハウス キャシーのルームメイト
リー・デイヴィス べスの恋人
ジーナ・クッチャー スチュワーデス
キャロル・クライマー スチュワーデス
マーラ・スミス スチュワーデス
ドナ・ジョーンズ パーサー
ジェローム・ジャーゲンス 機長
エドワード・リチャードソン 副操縦士
トーマス・クロフォード 航空機関士
アンジェラ・デイヴィス
ウィリアム・ニューウェル
ドナルド・トンプソン
リチャード・ルーカ―
リロイ・エルドリッジ・クリーヴァー ブラックパンサー活動家
キャスリーン クリーヴァーの妻
ドナルド・コックス
ウアリ・ブーメディエン アルジェリア大統領
セコウ・オディンガ
ピート・オニール
エレーヌ・クライン
ラリー・マック
ジャン=ジャック・ド・フェリス 弁護士
マリア・シュナイダー
ヴィオレッタ・ヴェルコヴァ ジャーナリスト
マーヴィン・ブロック

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-27 15:03 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/238024511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】Gregory Fre...      全米映画興収速報 17年11月... >>